旅行・地域

正月神社巡り*金比羅さんへ

毎年のように正月には、神社仏閣をハシゴするワタシたち夫婦。

まず元旦には恒例。 氏子である地元の八幡神社へ↓

P1100859

この日は雪がチラホラして、さぶ~い元旦でしたねえ。

神社の裏山に上がる階段には、森の小人さんがおったよ~↓

P1100852

小人の名前はメルエッティheart01

なんちて。

服を着て二本足で立つと、なんだか小人みたいじゃね?( ´艸`)プププ

正月からメルヘンなワタクシ。うふ。

そして。

2日には高速をぶっ飛ばし、讃岐・金比羅宮へ。

3日には、西条にある四国63番札所・吉祥寺へ。

・・・と、何の脈絡もなくアチラへ~コチラへ~。

で。

2日に行った金比羅さんは、さすがにスゴイ人出やった~。

P1100880

車いっぱーい。駐車場もいっぱーい。

P1100881

人もいっぱーい。 にぎやかし~♪正月って感じじゃ♪(゚∀゚)

P1100905

さあ!!がんばって階段を上がるんば~(*゚▽゚)ノ オー!

カワイイ小人のメルエッティは、野蛮な人間に踏まれたらいかんので、

スリングインしてオットが連れて上がります。

Photo

メルちん、いいべね~。楽チンだべね~。

P1100903

頂上までの長い道のりにはいろんなものがあります。

途中にあった水を張った大きなカメには、一円玉が沢山浮いてます↓

P1100937

一円玉を水に浮かべて沈まなければ、良いことがあるらしい。

もし沈んだら縁起悪いけん、ワタシはやりませんでした。

横におったオバちゃんも、

「沈んだらどうするんよね~」 と言うとった。( ̄▽ ̄)

ニコニコ顔の犬の銅像とチューしてみたり↓

P1100941

しかし、まだまだ長い階段をえっちらおっちら。 

杖ついて上がる人も多いよ。

P1100920

平坦な参道は楽ちーん。

P1100910

途中で休憩をしながら。 (*゚∀゚)=3ハァハァ

Photo_2

そして。

てっぺんに着きました~~~ヽ(´▽`)/

785段上がりきりました~。疲れた~足いたい~←ヘタレ。

P1100926

社殿には、がんばって785段の階段を上がった沢山の人人人。

讃岐平野と讃岐富士をバックに記念写真♪ 笑顔やけどヘトヘトっす。

Photo_3

健康と家内安全を願い、お守りなどを買う。

P1100928

幸せの黄色いお守りです。(・∀・) 縁起が良さそう。

P1100930

金比羅さんはミッフィーと提携しとるらしい。

ナント!ミッフィーの絵馬とかもあった↓ やっぱちょっと割り高。

P1100936

Photo_6

大きな大きな木におみくじを縛るオット↓

Photo_5

帰りの下りの道は、ちょっと人が少なかったので、

やっとメルちんも歩いてお散歩↓

Photo_7

下りは早いんよね~。

下まで降りると、すっかり夕暮れ。

P1100946

両脇のお店には、ちょうちんに灯りがともり始め・・・・

P1100948

うどん屋や土産物屋の呼び込みの声がアチコチで響きます。

P1100947

金比羅宮の臨時駐車場になっとった公園の入り口には

木で出来た立派な屋根つきの橋もありました。

P1100877

もっとゆっくりじっくり歩いてみたかったんやけど、

やっぱしオットとメルちんと一緒だと

あんまりゆっくり出来んのだね~。。。(´-д-`)

で。帰りのメルちん・・・

Photo_8

疲れてネムネム。

てか・・アンタ・・・ほとんど歩いてないじゃん。`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

倉敷の街*イロイロ

倉敷乙女ツアー。 これで最後だよ~(*゚▽゚)ノ 

P1090516

とにかくこの日は歩き回った。

3人とも歩く気マンマンな靴である↓

P1090583

倉敷の本通りにある家並み。

P1090551

通りの雰囲気や、お店の看板や店構えがなんともイイのだ。

観光地なんやけど、ちゃんと生活感もあって。

行ってみたかった古本屋・蟲文庫(ムシ文庫)↓

P1090572

店主は女性。 おそらくアラフォー・同世代の。

苔と亀が好きな人らしい。 

看板もすごく好きな感じ。

P1090573

しかし。

あいにく、この日まで店主出張のためお休みやった・・・(´・ω・`)ショボーン

P1090574

『つまらないものですが』 とか、『おくちにあいますか?』

などの言葉がなんとも日本的なマスキングテープ↓を売る紙の店とか。

P1090580

スコーンの美味しいらしい落ち着いたカフェもあったり↓

P1090553

かと思えば、トルコじゅうたんやランプを売ってる

きらびやかな店もあったり↓

P1090586

色使いがキレイ。キラキラshine

P1090588

↓トルコの熱いお茶を入れるグラス。 落としても割れんのよ~。

P1090589_2

店先では、日本語の堪能なトルコ人?の兄ちゃんが

のび~るアイスを練っていた↓ネリネリネリ。

P1090596

老舗っぽいカレーの店なども↓

P1090577

観光客向けの地酒屋さんも蔵っぽい↓

P1090651

備前焼の店先に埴輪。。。。↓「シェー」みたいな?

P1090622

看板犬が置物みたいに寝そべっていた店↓

P1090625

このワンコ、まったくやる気ナス。さわっても寝たまんまやったなー。

P1090624

タバコ屋さんも懐かしい店がまえ↓

P1090623

『おいしいものブティック』 として有名な平翠軒↓

P1090652

食に対するこだわりがすごい店主が選んだという、

全国の美味しいものが、ところ狭しと並べられとった。

珍しい物もいっぱいあったよ。

P1090660

そして晩秋は早々に暮れてきて・・・・

夜の倉敷。 

P1090665

軽く夜ご飯を食べてから四国に帰ろうか。

・・・って話になったんやけど。

でもね~。

倉敷って観光地のわりには、

夕方5時過ぎには閉めてしまう店が多くて、

意外なことに、夕ご飯を食べる店があんまりないんよね。

観光地で働く人も、自分の生活を大事にしてるということか。

あんまり商売っ気がないということか。。。

で、地元の人しかわからないような路地にひっそりとある、

『おばんざいの店・野の』さんにおそるおそる入ったら。。。

オサレで落ち着いた女将さんが一人で切り盛り。

長いカウンターとテーブルが少しの小さな店。

お客さんは常連さんが多そうな。

P1090672

でも、居心地は悪くなく。

シミジミ滋味深くて美味しいおばんざいをいただいて。

このお店、使われてる器がまたイイ感じなのだ。

P1090674

そして。

この日倉敷で買ったモノたち。

民芸品で有名な倉敷。

『倉敷民芸店』で買った、杉の曲げわっぱと木のフライ返し↓

P1090728

岡山らしく、きび焼酎などをお土産に。

P1090683

あと。なぜか、革のトイプーーのキーホルダー↓

P1090680

他、安いものをイロイロチマチマと。

女子だけやと買い物がゆっくりできるのがイイんよね♪( ^ω^ )

倉敷。 

高速飛ばせば2時間で行けるイイ街です。

楽しかったなー♪

来年末には倉敷に大きなアウトレットモールが出来るらしいけん、

次はそこを乙女ツアーに組み込んで行ってみたいものだわさ♪

ねっ。キャンディ。

P1090525

は~。年内に倉敷記事が終わったぜーーーヽ(´▽`)/←ノルマの気分。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

倉敷のお店*イロイロ

はいはい。倉敷の乙女旅はつづくよ~。

倉敷・本町通りにある、三宅商店さんでランチ。

もともとは日用雑貨と荒物のお店やったらしい。

こりゃまたステキな店構えやんけ~(◎´∀`)

P1090598

格子戸を入ると中は広い土間があって、

土間にはテーブルと椅子の席↓ ストーブにヤカンがいいねえ。

P1090601

土間のテーブルは、厚みのあるどっしりとした一枚板。

クツぬいで上がった板の間にはちゃぶ台。

P1090603

奥に縦長いこの建物。

 P1090620

奥にはシブい坪庭が。京都みたい。

P1090605

ランチは三宅商店イチオシ人気のカレーセット。

スープとお漬物付き。

赤い塗りのお膳がイイ感じ♪

P1090611

カレーはちょっとハヤシっぽくてやさしいお味。

ウン。おいしゅい~(◎´∀`) 揚げたサツマイモが乗っとる。

P1090610

美味しそうなスウィーツもいっぱいさheart01

P1090604

裏庭には瓦が埋め込まれた通路がありーの↓

P1090617

その奥には蔵があって、そこがガラスショップに↓

P1090618

このガラスの器ショップ、一点ものばかりで

すごくステキなデザインの物ばっかしやのに、

お値段がかなりお手ごろでね~。ほしいもんばっかやったなー。

荷物が重くなるけん、ザンネンながら買わず・・・(´・ω・`)ショボーン

それから倉敷のメインの通りに戻ると・・・・

やはりこの通りはスゴイ人出やった↓

P1090628

優雅に堀を渡る船↓

P1090648

そして。

この通りで有名すぎるカフェ・エル・グレコ。

P1090633

メヌーは少ないが。

P1090636

お客さんは常にいっぱい。

次から次へとお客さんが入ってくる。 

相席なのにずーっと満席。

P1090645

店内にはコーヒーの良いにおいが漂うよ~。

けど、ノドが乾いていたワタシたち。

冷たいフルーツジュースを注文よ♪

P1090639

ナマの果物をしぼったぜ!という感じでメチャおいしいミックスジューチュheart01

P1090640

天井が高くて落ち着く空間。

P1090638

どっしりと存在感のあるケヤキの長テーブルと長椅子は

人間国宝、黒田辰秋デザイン。

椅子に座ったときに出来あがる頭上空間が計算されとるんやと。

毎日、コーヒーの残り汁を軽く浸したふきんで塗り拭きされるらしい。

シュールな絵もある↓ヘ(゚∀゚ヘ)

P1090646

エル・グレコのまん前のカエデはすでに紅葉↓緑の柳とのコントラストがイイ。

P1090635

それから椅子つながりで。

おなじく倉敷市中央の 『サイドテラスカフェ』にある椅子↓

P1090647

大正時代に建てられた劇場の長椅子が壁際に設置。

4人がけの椅子の間に置かれた、

小さなシルバーの丸テーブルとの対照が絶妙。

(倉敷の小冊子・『暮らしき』より抜粋)

たぶんもう一回くらい倉敷の記事・・出すかもしれんよ~( ̄▽ ̄)ノ

写真いーーーっぱい撮ったけんね~。

は~。。。また行きたいのう。倉敷。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

念願の♪

空が黄砂に覆われた週末~。

女3人乙女旅~♪(◎´∀`)

高速に乗りーの~。さぬき富士を見ながらーの~。

P1080722

瀬戸大橋を渡りーの~。

P1080727

前々から念願だった、アソコに行ったのよ~んよ~ん♪(◎´∀`)ノ

それはどこかと言うと~。

そう。 

あの大人気だった 『キャンディ・キャンディ』 で有名な

P1090517

い が ら し ゆ み こ 美 術 館( ^ω^ )

倉敷にあるんだよ。(o・ω・)ノ

P1090525

まああ~~~heart04キャンディス・ホワイトの下敷きよ。

P1090529

まああ~。キャンディとテリーよおぉheart04(≧∇≦)

P1090524

あ、↓コレ子供のときに『なかよし』で見たことある!

P1090530

P1090534

まああ~。バラの花がいっぱいね。

P1090535

子供のころに読んだマンガがよみがえるわあ。

P1090533

うっひょー。うっひょー。

P1090536

キョーミない人スンマソン。(。・ω・)ノ゙

本物の絵↓

P1090545

ニセモノの絵↓`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

P1090520_2

王子様とワタシ↓顔がデカくて穴に入らん。ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

P1090521

Y枝がバロスの剣で刺されたり↓`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

P1090532

『メイミーエンジェル』の原画?もあった。

P1090540

なっつかしゅーい。(≧∇≦)  思わずじっくりと。

P1090542

『キャンディ・キャンディ』の本などを読みふける乙女たち。

P1090543

小学生くらいのときに読んだ、昭和70年代、80年代のマンガは

オトナになってもすごーく心に残っとんよね。

有名マンガ家の直筆サイン色紙などもあった↓

P1090537

『ガラスの仮面』の美内すずえさんとかも↓

P1090538

マコトちゃんの作者とか↓

P1090539

いがらしゆみこ美術館は今年10周年だそうです。

しかし、北海道出身のいがらしゆみこ氏の美術館が

なぜ倉敷にあるのかがヒジョーにギモンではあるが。( ̄▽ ̄)

P1090549

昔のマンガ好きとしては、すっごーく楽しかった♪

でも、『キャンディ・キャンディ』関連のものが少なかったのがザンネン・・・

アンソニーとか、意地悪イライザとかの絵も見たかったっす。(´・ω・`)ショボーン

やっぱり『キャンディ』の原作者の水木さんと、

マンガ家のいがらしゆみこさんが著作権のことで

裁判で争ったってのが原因なのかなー。

実はワタシ、古いマンガのコレクターである。

特に昭和60年~80年代のマンガで、

現在絶版になっている本を手に入れるのが好きなのだ。

少々マニアック。

特に、『りぼん』、『なかよし』、『マーガレット』で読んでいた

マンガの単行本を集めたい。

しかし、『キャンディ・キャンディ』は持っておらず。

復刻版も出てないので、オークションでしか手に入らないのだ。

しかもかなりの高値やし・・・

誰か持ってる人貸して~。もしくは安価で売って。

タダでくれてもええよ~( ´_ゝ`)ノ

さて。

この後、まだまだ倉敷乙女旅はつづくっス~。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

宍道湖*ウサギに願掛け

ハイ~。しつこく島根・鳥取の旅日記はつづいとるよ~(o・ω・)ノ

出雲のウォーターフロント。

巨大な湖・宍道湖のまん前にある、

ガラスばりのオサレ~な島根県立美術館↓

P1080787

・・・の前にある芝生の公園?広場には、

夕暮れ時になると、人がワラワラと集まってきて

みんなナニかを待っている~。

P1080782

カップルが多いねえ。

実は、ここは夕日スポット。

この宍道湖畔から見える夕焼けはとっても美しいらしいのだよ。

みんなそれを待っているらしい。

P1080806

いろんなオブジェなどもある。

P1080780

現代アートっつーの?

ジャンケン的な?↓

P1080783

みんなプラプラしながら日暮れを待っている。

P1080785

しかし、この日はあいにくの曇り空でキレイな夕焼けは見れず・・・

でもね、ここには夕日の他にもみんなのお目当てのモノがあるんだす。

それはね、それは。。。。。

12羽のウサギの彫刻。;:゙;`(゚∀゚)`;:゙ピョンピョン

P1080802

こ ま お く り も で き ま す 

すごい躍動感や~(*゚▽゚)

なんでも、前から2番目のウサギさんに、シジミの貝がらをお供えして

西の方角を向いてウサギをナデナデすると

良縁に恵まれるんだとか~。

(くれぐれもシジミの中身は置かないように)

そーいうのって一体ダレが考えるんやろうねえ。(○`・ェ・)

P1080795

みんなシジミ置いて、ウサギさんをスーリスーリしよったよ。

P1080788

しかし、ナゼか一番目のウサギのところにもシジミが・・・↓( ̄▽ ̄)

Photo_2

やはり大勢の若い女子たちがスリスリしよった。

みんな良縁に恵まれるとええねえ~( ̄ー ̄)クフフフフ。

一応オット同伴のワタシは、これからの良縁をお願いすることも出来ず、

若いお嬢さんがたをほほえましく見守るのみであった。

ま、シジミも持ってなかったしな。←フツー持ってないし。

ま、ヘタにお願いして、ドロドロのフリン妻とかになってもいかんしな。ヘ(゚∀゚ヘ)

ま、最近のワタシのお願い事といえば、

「家内安全と健康と金」?これに尽きるしな。ヘ(゚∀゚ヘ)

さて。

このオサレな島根県立美術館。

P1080807

毎日の閉館時間が日没の30分後で、日に日に変わってゆくのが面白い。

あ、この夕日スポットの庭は無料で誰でも入ってこれますよ~(*゚▽゚)ノ

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・

ああ。。。秋は週末にイベントや行きたいところがいっぱい。

寒くなる前にアレコレ行っとかな~・・・と思うのだが、

なかなか全部は行けん。

14日の日曜は、道後の宝厳寺さんで『いっぺんさん』があります。

セ・ミニヨンさんも出店するので、

皆さん、ワンコを連れてノンビリお出かけしましょう~(*゚▽゚)ノ

オイチイ手作りおはぎもあるんよheart02

さて。

ワタクシはこの週末、女子3人組で、

ずーっと念願だったアソコに行ってくるのっス~♪( ^ω^ )

笑ってキャンディ~♪

メルちんはオットと仲良くお留守番だお。

Photo_3

| | コメント (4) | トラックバック (0)

出雲まがたまの里*パワーストーン

さりげなく鳥取・島根旅行記事はつづいている。(。・ω・)ノ

さて。

鳥取・出雲といえば、神話が有名よね~。

すさのおのみことが、やまたのおろちを退治した後、

勾玉を天照大神(あまてらすおおみかみ)に献上して、

これが三種の神器のひとつである「八尺の勾玉』になった

・・・と古事記に記されているように、

勾玉(まがたま)には神話の時代から

神秘的な力があるとされており、

昔から祭事を行う人や位の高い人が身につけていたもの。

ということで~(o・ω・)ノ

古代から続く出雲の勾玉パワーをもらいに

玉造温泉を出て車で5分くらいのところにある、

『いずもまがたまの里・伝承館』 に行ったのス。

勾玉(まがたま)って分かりますよね。

ゾウリムシみたいな形のやつっすね~(σ・∀・)σ

Photo_5

因幡のシロウサギが、まが玉を持ってお客さんを迎えてくれまっす↓

P1080868

ちなみに。

この近くにある花仙山では、

古代より良質の青メノウや赤メノウが産出されてたんやって。

ほんで、この玉湯町は玉作りが盛んやったエリアで、

玉作り関連の遺跡が数多く発掘されとるらしい。

それが玉造り温泉の名前の由来ってわけっスね。フムフム。(。・ω・)

さて。

館内は人が多くってあんまり写真撮れんかったけど、

沢山の観光客が原石を磨いて削って、

自分だけの勾玉作りや、アクセサリーを作ったりする体験をしよりました。

みんな石のパワーをもらいたいんかな~。

男の人も多かったよ。

石のブレスレットくらいだと、男の人でも抵抗なく身につけれるもんね。

(ちょっと数珠みたいやけど)

お守り代わりにお財布やバッグに入れて持ち歩いたりもしてもええし。

館内はかなり広くて、まが玉だけじゃなくて、

今ちまたで大流行りのパワーストーンと言われる石がたっくさん。

石や勾玉で作られたアクセサリーもすごい数!

ここくらい沢山置いてある店は初めて見たかも。

その分、石のグレードもピンキリみたいで

同じ石の種類でも、高いものから安いものまで無数にあった。

好きなの選ぶだけでもすごい時間かかりそう。

石が好きなカク姉などが見たら、すっごい喜びそうや~(・∀・)

P1080864 

アメジストの原石もまんま売りもの↓ 誰か買うんか?

P1080866

一番おおきいのが・・・

140万円ナリーーーモヒャ━━((゜Д゜Uu))

P1080867

個人的には、↓の石が気になりますのう。( ̄▽ ̄)金運コイコーイ。

P1080865

それから。

この日一番ワタシを呼び寄せた石は・・・・↓

P1080862

ガーデンクウォーツと、ブルークウォーツアイトと、

水晶で作られた透明感のあるブレス。

これがなにやらワタクシ、とーーっても気になりまして。

でも、「高いなあ・・・」と思いながら

(札に書いてある18444は値段じゃないよ)

じーっとしつこく眺めていたらオットが買ってくれましたぁheart04ヽ(´▽`)/

P1080873

キラキラ光が透けて、見てるだけでウットリするんよ~゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

この石たちの作用は・・・

心身ともに癒し、安らぎを与える。←疲れているのか!?

浄化作用。←汚れているのか!?

表現力アップ。←ゴスペルに生かされるか?ヘ(゚∀゚ヘ)

ふだんは時計と結婚指輪くらいしか身につけないオットも・・・↓

P1080874

タイガーアイと水晶の入ったシブ目のブレスを購入。

法事やお葬式のときに使う数珠のようだが・・・( ̄▽ ̄)

この石の意味は、『仕事運と金運がアップ』ヘ(゚∀゚ヘ)

うぬ。 男の人らしい選び方やね。

男性である某砥部焼き作家さんも、

タイガーアイでブレス作ってから仕事運が上がった・・・って言うてたなあ。

オットの仕事が増える→会社の売り上げも伸びる→

→我が家の収入も増える→ウヒョウヒョshine

・・・となればええのう。。。。今、不景気やからのう。( ̄ω ̄;)

ハイ。ここでメルちんからひと言↓

Photo

あと、せっかくなので勾玉もお守りで買って帰りました↓

P1080876

ヘマタイト。血流を良くしてくれるんやって~(冷え性なので)

石って、それぞれに意味があるらしいから、

ひとつひとつ見てるだけでもかなり面白い。

石を身につけてないと落ち着かない・・とか、

石が願いをかなえてくれる・・・とか、

そういった依存までになるとちょっとコワいけど、

なーんかその時の自分に合ったものっていうのは

自然と持っていたいなー・・・という気持ちになるもんなんかも。

「こんな石、あの人に買ってあげたら喜ぶやろなー・・・」

と思ったものはいっぱいあったけど、

ここではお土産は買いませんでした。

だって。

人によって石の色や形の好みは様々なので。

やっぱりこういうのは、自分の目で見て自分で決めるのが一番やん♪

お土産買わんかった言い訳みたいやけどさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

玉造温泉の夜

話が前後しますが、今回の鳥取・島根旅行は

ワタシたちの結婚記念日旅行でありましたheart01うふheart01( ^ω^ )

昨年はオットが長期出張で不在やったため行けず・・・

最近の夫婦旅行は、もっぱら温泉宿。

今回は、出雲・玉造温泉の白石家さんでありますた~ヽ(´▽`)/

美しい日本庭園が窓一面に見える広いロビー。

P1080856

好きな柄の浴衣を選べますの~(300円いるが)

P1080833

大浴場はふたつ。

この夜は、ヒノキ風呂が女子、黒御影石の風呂が男子やった。

広くて気持ちの良いヒノキ風呂で長旅の疲れをいやしたよ~(*゚▽゚)

松山からだと、やっぱ車で5時間はかかるけんね~・・・けっこう疲れる。

露天風呂では、愛知から来られたという奥様とハダカで世間話。

温泉はこれがええんよね~。

この日はやかましいガキ・・子供さんもおらんかったし、

お風呂でゆったり出来たのスheart01お肌ツルツルよ~(◎´∀`)

マッサージ機も無料やったし。

はー。温泉はええねえ。 疲れもふっとびますなぁ。

そんで。

今回のお宿は、お風呂の後のお食事は部屋食♪

楽ちーん。(≧∇≦)

仲居さんがお部屋に料理を運んでくれるんやけど、

心づけ?を渡すべきかいつも迷う。

・・・が、いまだ渡したことはない・・・( ̄▽ ̄)

みんな渡すんかな~?外国やとチップ払うけど・・・。

昔、両親と温泉に泊まったときは、父が仲居さんにチップ渡しよったが。

さて。

この日のお食事は、『ヘルシーご膳』 とのことだったので、

『ヘルシー』てて、『レディースセット』みたいなもんかのう~。

お腹いっぱいになるんかのう~(特にオットが)

・・・と思ってたのだが。

P1080813_2

なんのなんのなんのーーー!スゴイ量のお料理やったのだーヾ( ̄0 ̄;ノ

Photo

日本海で捕れたらしいお刺し身。プリリンプリリン。

P1080817

柔らかな鴨にかかったトマトのドレッシングが美味よheart01

P1080820

きゃっshineshineマツタケの土瓶蒸し~~~↓(◎´∀`)ノ(≧∇≦)(◎´∀`)

P1080823

小さいけどマツタケ~くさってもマツタケ~。香りがええね~(´~`)

Photo_2

まー、その後もヘルシー料理がつづくつづく。出てくる出てくる。

P1080825

画像やと、たいしたことないように見えるけど、

お料理はどれもこれも美味しかったのス♪

ヘルスィーご膳だけあって、くどくなくスルスルとお腹に入っていく。

P1080827

↓甘鯛蕪そば米蒸し。これがアッサリして美味やったなあ。。

P1080826

おかげで食べすぎて、妊婦みたいな腹になり。デブデブゲップー。

こりゃー少し腹こなさんといかん!

と、夜の温泉街をブ~ラブラ散歩。

P1080844

夜の玉湯川。。。風情があるのにゃ~(´~`)

P1080845

『八百万(やおろず)の光』 という光のイベント中。

神話の 『因幡の白うさぎ』 をモチーフに

温泉街をほんのりライトアップ。

ぼんやりとした灯りがキレイ。

足湯でくつろぐ観光客たち↓

P1080843

ふけてゆく温泉街の夜。

旅館の窓から見た夜の玉造温泉街↓ 大きな温泉旅館がいっぱい。

P1080832

そして。

朝、窓から見た玉造温泉街↓ 遠くに宍道湖が見える。

P1080855

朝食↓ 品数多いね~。(・∀・)

P1080851

いつも思うのだが、和食って料理の品数が多くて、

食器も形や大きさがバラバラで、

洗ったりしまったりするの大変やろな~。。。

オットは朝から食欲旺盛。 ご飯もパクパクおかわり。

お味噌汁はもちろん、宍道湖で捕れる名産のシジミ汁よっ。

この旅で何回シジミぢるを飲んだことか・・・( ̄▽ ̄)

P1080853

ワタシは夕べのヘルスィー御膳がまだお腹に残っててあんまり食べれん・・・

けど、この↓なめたけの雑炊がゼッピンでしたheart01

P1080852

この白石家さん、評判通り、お食事はハズレなしでした。(・∀・)

この日は朝から雨・・・

しかしまだ旅はつづくっス。(*゚▽゚)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

境港*ゲゲゲロード

※本日は画像多しよ~(o・ω・)ノ

10月23、24日。

お天気イマイチの週末。

久しぶりにオットと山陰地方へ足をのばし、

『ゲゲゲの女房』で今年大ブームの

鳥取・境港の水木しげるロードへ行ってまいったよ~(*゚▽゚)ノ

P1080971

結構な雨にもかかわらずスゴイ人やったよー。まさにブーム。

P1080982

800メートルの水木しげるロード(ゲゲゲロードとも言う)には

139体の妖怪ブロンズ像が点在。

P1080966

ひとつひとつ作った人が違うらしいんやけど、

どれもこれも素晴らしく精巧な妖怪たち。

P1080969

もちろん目玉オヤジも。 なんかカワユスー。

P1080978

思わずひとつひとつ立ち止まって見入ってしまふ。。。

P1080955

全部の妖怪に名前がちゃんとあるんよね~。

P1080958

↑・・こ・・・こわいっす・・・

139体の像を、全部カメラにおさめる人も少なくないんだとか。

等身大?のネズミ男といっしょに撮る、髪型鬼太郎カットのワタシ↓

Photo_2

オットも鬼太郎の顔に入ってみたりと。

Photo

子供はもちろん、オトナも童心にかえって、みーんなこんなことしよった。

水木しげる記念館の中でも、こんなことしたり~ヘ(゚∀゚ヘ)

Photo_3

Photo_4

『鬼太郎の父親が目玉の姿になったわけ』↓を見たり。グロイ・・・

P1080992

全国の各県にはそれぞれ妖怪がおるらしい。

P1080986

愛媛県の妖怪は 『針女』 らしいが・・・↓

P1080987

なんじゃー?針女って。知らんなあ。

水木しげる記念館の隣には、『妖怪食品研究所』があって↓

P1090005_2

こんな↓目玉オヤジの和菓子を売りよんやけど・・・

P1090007

スゴイ人気の名物らしくて、長蛇の列。

ラッキーなことに、ちょうどワタシが2本買ったところで売り切れやった。

(後ろの人・・・スマソ。)

この和菓子、こんな見た目やけど実においしいのであるheart01(σ・∀・)σ

P1090014

これを食べるときには 『おすすめポーズ』をしなければならないらしい。

P1090008

(上の写真の女性がY枝ちゃんに似てると思うのはワタシだけ?)

ということで~。

おとなしいオットにも中級ポーズをやらせ・・・・↓

P1090009

そしてもちろんワタクシも・・・・

髪型が鬼太郎カットなので、顔も妖怪になってみましたよ。ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

P1090012

(↑ブログ用に頑張ってみたわっ。キャハ。 恥ずかしいわっ。(*´д`*)

もう一個買えとったら、上級ポーズが出来たんやけどね~ヘ(゚∀゚ヘ)

それにしてもこの街はホントにすごかった!

まさに鬼太郎ワールド。

お店の壁にも妖怪↓

P1090018

歩道の陶板も妖怪↓

P1090015

パン屋さんにも妖怪のパン↓(見た目イマイチ)

P1090002

お土産も妖怪。(しかも味がなかな美味しいんよ)

P1080996

街灯も目玉おやじ。

P1080957

ポストの上にも鬼太郎↓

P1080941 

隠岐行きのフェリーも鬼太郎ワールド。

P1080946

駅の名前も全部妖怪。

P1080943

JRも鬼太郎。

P1080942

徹底しとるね。すごいぞ。境港。

そして最後に・・・

雨で髪がボサボサの鬼太郎がいたので、いっしょに記念写真↓

Photo_5

ちなみに猫娘もいました。

雨の中、ほんまにご苦労さんです。

P1090024

老若男女が楽しめる、境港・ゲゲゲの旅でした。

あー楽しかった~♪(◎´∀`)

山陰の旅はまだつづくっす~(。・ω・)ノ゙

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ごーるでん・WEEK

ゴールデンウィッグ・・は、金髪のカツラじゃん`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

ではなく、ゴールデン・ウィークももう終わりですね~。

皆さん、どっかお出かけしてたんでしょうか?

高速料金が千円も今月が最後なので、

きっとみんな、渋滞覚悟でお出かけしとった人も多いんやろうなあ。

昨年のワタシらがそうでした。( ̄▽ ̄)

2009年G・Wは↓

博多どんたく編

福岡編・屋台他

柳川編

まー、しまなみ海道から九州上陸まで時間がかかったこと。。。。┐(´д`)┌

高速料金千円の威力を実感しましたよ。

さて、今年。

特になーーんもお出かけの予定も立てず。

メルちんが骨折してることだし、遠出はムリなので。

4月末からちょっとワタシ体調悪くてテンションイマイチやし。

でも~あまりにもお天気が良いので、

頭痛をダマシダマシ、近場でウロウロ。(o・ω・)

まんずは、4月29日はアイテム愛媛で

5月~10月まで開催される『島博』のオープニングイベントへ。

P1040074

すごい人。 みんな島の特産品など食べてます。

P1040052

で、そのイベントゲストのギャル曽根と長州小力を見てきたっす~。(。・ω・)ノ゙

ギャル曽根細かった~。

パラパラを踊る長州小力↓ 「ダーーーー」←アレ?ちがう?

P1040073

※肖像権てのに引っかかったらいかんので、かなり遠目&ブレブレでスンマセン。

あ、司会しとった南海放送の野志穴ウンサー↓ 身長高いのね。

P1040064

波田陽区も来てたみたいなんやけど、

ジャコテン買うのに並んでたんで見てないんよ。( ̄▽ ̄)ええけど。

P1040067

中島のデコポンジャム買ったら↓清見タンゴールくれました。もっとくれーーー。

P1040082

はい、次。5月1日は映画千円の日。

エミフルに出来た新しい映画館に3Dを観に行ってきたお♪

P1040095

さっすが新しくてキレーイ♪(・∀・)イイ!

座席がすっごく座り心地が良くてねー、

前後左右も広々しとって良かったっす。

以前、『アバター』を3Dで観てすごく良かったんで、

『タイタンの戦い』も3Dで・・と思って行ったんやけど・・・・

うぬ~・・・これは2Dでも十分の映像だと思うんだなー。ワシは。

プラス300円払ってまで観るほどの3Dではなかった・・・。

映画館の隣に、オール300円のポップなショップが出来てたので、

こーんなモノ↓を買ってみたっす。

P1040112

腰痛夫婦にはかかせない、腰当てクッション。

ドライブのときとか良さそう♪あーまた変なもの買ってしもた。( ̄▽ ̄)

はいはい、お次。5月2日。

道後公園の湯築城跡で、『湯築市』なるものがあって、

P1040159

それに出店しとるという友人Hちゃんからメールをもらったので、

バイクでブーンと遊びに行ってきた。

お天気も良く、沢山の出店。

P1040137

友人達の手作りブース↓ ワンコの服とかリードなど。カワイイの。

P1040120_2

友人の犬、ジャックラッセルのラムコ↓

P1040122

他にもいたワンコ達と戯れ、メルちんの服など買い。

P1040127

野外ライブなどもあり、タイヘン楽しくのどかなひととき♪

P1040145

翌日、5月3日。

高知県土佐市、宇佐潮干狩りへ行ってきたぜ。

高速ぶっ飛ばして1時間半。 近い。 渋滞もナシ。

渡し船に乗って、天皇洲へ上陸~

P1040185_2

よーけ人がおるおる♪ こーゆーのムキになってしまうんよねー。(・∀・)

P1040188

オットも夢中でアサリ探し~↓

P1040194

収穫はイマイチ。でも、みそ汁に入れるくらいは採れたっす♪

さて。 まだ少々頭痛が残っているため、長時間パソコンを見ていられず、

やっつけ仕事のような、本日の記事・・・人( ̄ω ̄;)

治ったら、また画像満載で頑張りまする。←え?別にいらん?

明日、5月5日・子供の日は33号線の渋滞覚悟で砥部方面にお出かけ・・・

する予定。 

( ´_ゝ`)ノほんじゃーねー♪

あ、メルちんはお出かけ出来んけど元気っすよ~(*゚▽゚)ノ

Photo

| | コメント (3) | トラックバック (0)

砥部焼き祭りだよ♪

4月17日・18日。

恒例、春の砥部焼き祭りだよ~んnotenotenoteヽ(´▽`)/わしょーい♪

初日の午後、カク姉と行ってまいっただよ♪

相変わらずのスゴイ人出ですな。

P1030611

まーずーはー。一番のお目当ては~・・・・

atelier・Luxe (σ・∀・)σ  LUCEちゃんのブースだす。

P1030605

この祭りのために、600もの器を焼きまくったそうだ。(・ω・ノ)ノ

あの華奢な体のどこにそんなガッツが潜んでいるのか・・・

つくづく職人なのねえ。。。

ステキな新商品~↓ 可愛らしいレースシリーズ・・・( ゚д゚)ホスィ…

Photo

ハンドメイド作家の姉さんたち↓ ここで完全に足止め。迷う迷うよ~ヘ(゚∀゚ヘ)

Photo

やっぱし好きな窯はチェックしてまうねー↓

P1030604_2

P1030610

しかし・・うちの食器棚・・・もう入らんのよね・・・( ̄◆ ̄)

会場の外では砥部焼きのキャラクター・とべっち↓も参上~(◎´∀`)ノ

Photo_2

色んな屋台もいっぱい♪

肉巻きおにぎり、焼き鳥、綿菓子・まんじゅう・芋ケンピ etc・・・。

P1030616

清見タンゴールのジュースは長蛇の列やった。

P1030613

若い男の子が 「手が・・手が痛いっす~(;;;´Д`)」 と言いながら、

ずーっと生ジュースを搾り続けていた・・・おつかれさま~。

カク姉とふたり、芝生のベンチに座って、生ジュースとカラアゲを食す。

P1030615

やっとやっとの春のご陽気。 イイお天気で気持ちいいねえ♪( ^ω^ )

ここんところ、カク姉もワタシもバタバタした日々を過ごしていたので

こんな風にふたりで話しながら、ゆっくり過ごすのは久しぶり。

のーんびりな休日です。

ここの公園はワンコOKみたいで、犬連れの人もいっぱい。

緑にあふれた遊歩道、チワワを連れた男の子↓ いいなあ・・・。

P1030618

やっと抜糸をしたメルちん↓ まだまだケージレスト中っす~(つд⊂)エーン

Photo_3

治ったら一緒に行こうね~。

さて。手に入れましたぜ。LUCEちゃん作・乙女なプレートheart01(゚∀゚)ィヤーン

Photo_4

この形、浮き出たレース模様・・・乙女ゴコロをくすぐるんだかだー(◎´∀`)

P1030654

格安やったカップも↓

P1030656

乙女な器で、屋台で買ったミカンドーナツとミカンジュースを頂く幸せheart01

P1030662

お目当ての窯があればお早めに~(*゚▽゚)ノ

| | コメント (4) | トラックバック (0)