« 玉造温泉の夜 | トップページ | ワンコの保育園? »

出雲まがたまの里*パワーストーン

さりげなく鳥取・島根旅行記事はつづいている。(。・ω・)ノ

さて。

鳥取・出雲といえば、神話が有名よね~。

すさのおのみことが、やまたのおろちを退治した後、

勾玉を天照大神(あまてらすおおみかみ)に献上して、

これが三種の神器のひとつである「八尺の勾玉』になった

・・・と古事記に記されているように、

勾玉(まがたま)には神話の時代から

神秘的な力があるとされており、

昔から祭事を行う人や位の高い人が身につけていたもの。

ということで~(o・ω・)ノ

古代から続く出雲の勾玉パワーをもらいに

玉造温泉を出て車で5分くらいのところにある、

『いずもまがたまの里・伝承館』 に行ったのス。

勾玉(まがたま)って分かりますよね。

ゾウリムシみたいな形のやつっすね~(σ・∀・)σ

Photo_5

因幡のシロウサギが、まが玉を持ってお客さんを迎えてくれまっす↓

P1080868

ちなみに。

この近くにある花仙山では、

古代より良質の青メノウや赤メノウが産出されてたんやって。

ほんで、この玉湯町は玉作りが盛んやったエリアで、

玉作り関連の遺跡が数多く発掘されとるらしい。

それが玉造り温泉の名前の由来ってわけっスね。フムフム。(。・ω・)

さて。

館内は人が多くってあんまり写真撮れんかったけど、

沢山の観光客が原石を磨いて削って、

自分だけの勾玉作りや、アクセサリーを作ったりする体験をしよりました。

みんな石のパワーをもらいたいんかな~。

男の人も多かったよ。

石のブレスレットくらいだと、男の人でも抵抗なく身につけれるもんね。

(ちょっと数珠みたいやけど)

お守り代わりにお財布やバッグに入れて持ち歩いたりもしてもええし。

館内はかなり広くて、まが玉だけじゃなくて、

今ちまたで大流行りのパワーストーンと言われる石がたっくさん。

石や勾玉で作られたアクセサリーもすごい数!

ここくらい沢山置いてある店は初めて見たかも。

その分、石のグレードもピンキリみたいで

同じ石の種類でも、高いものから安いものまで無数にあった。

好きなの選ぶだけでもすごい時間かかりそう。

石が好きなカク姉などが見たら、すっごい喜びそうや~(・∀・)

P1080864 

アメジストの原石もまんま売りもの↓ 誰か買うんか?

P1080866

一番おおきいのが・・・

140万円ナリーーーモヒャ━━((゜Д゜Uu))

P1080867

個人的には、↓の石が気になりますのう。( ̄▽ ̄)金運コイコーイ。

P1080865

それから。

この日一番ワタシを呼び寄せた石は・・・・↓

P1080862

ガーデンクウォーツと、ブルークウォーツアイトと、

水晶で作られた透明感のあるブレス。

これがなにやらワタクシ、とーーっても気になりまして。

でも、「高いなあ・・・」と思いながら

(札に書いてある18444は値段じゃないよ)

じーっとしつこく眺めていたらオットが買ってくれましたぁheart04ヽ(´▽`)/

P1080873

キラキラ光が透けて、見てるだけでウットリするんよ~゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

この石たちの作用は・・・

心身ともに癒し、安らぎを与える。←疲れているのか!?

浄化作用。←汚れているのか!?

表現力アップ。←ゴスペルに生かされるか?ヘ(゚∀゚ヘ)

ふだんは時計と結婚指輪くらいしか身につけないオットも・・・↓

P1080874

タイガーアイと水晶の入ったシブ目のブレスを購入。

法事やお葬式のときに使う数珠のようだが・・・( ̄▽ ̄)

この石の意味は、『仕事運と金運がアップ』ヘ(゚∀゚ヘ)

うぬ。 男の人らしい選び方やね。

男性である某砥部焼き作家さんも、

タイガーアイでブレス作ってから仕事運が上がった・・・って言うてたなあ。

オットの仕事が増える→会社の売り上げも伸びる→

→我が家の収入も増える→ウヒョウヒョshine

・・・となればええのう。。。。今、不景気やからのう。( ̄ω ̄;)

ハイ。ここでメルちんからひと言↓

Photo

あと、せっかくなので勾玉もお守りで買って帰りました↓

P1080876

ヘマタイト。血流を良くしてくれるんやって~(冷え性なので)

石って、それぞれに意味があるらしいから、

ひとつひとつ見てるだけでもかなり面白い。

石を身につけてないと落ち着かない・・とか、

石が願いをかなえてくれる・・・とか、

そういった依存までになるとちょっとコワいけど、

なーんかその時の自分に合ったものっていうのは

自然と持っていたいなー・・・という気持ちになるもんなんかも。

「こんな石、あの人に買ってあげたら喜ぶやろなー・・・」

と思ったものはいっぱいあったけど、

ここではお土産は買いませんでした。

だって。

人によって石の色や形の好みは様々なので。

やっぱりこういうのは、自分の目で見て自分で決めるのが一番やん♪

お土産買わんかった言い訳みたいやけどさ。

|

« 玉造温泉の夜 | トップページ | ワンコの保育園? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1121757/37398078

この記事へのトラックバック一覧です: 出雲まがたまの里*パワーストーン:

« 玉造温泉の夜 | トップページ | ワンコの保育園? »