« 祭りの朝 | トップページ | 歌のあと・夢のあと »

リレー・フォー・ライフを終えて

10月9日。

愛媛県で開催初のリレー・フォー・ライフ、終了しました。

『ガンと向き合う愛媛をめざして』

P1080478

前日からの大雨で、直前に来た連絡事項も

大雨だったらゴスペルライブが中止の可能性もある・・ということでした。

しかし!

みんなの思いが届いたのか、

参加メンバーに晴れ人間が多かったのか、

夕方の集合時間の直前になってパッと雨が上がったのです。ヽ(´▽`)/

これには感動shineshine

会場である、城山公園のふれあい広場も

グラウンドはドロドロになっていたものの、

皆さん傘なしで歩いていらっしゃいました。

P1080428

この日はさまざまな企業やスポーツチームの

ボランティアスタッフの方も沢山参加されていました。

某大手化粧品会社さんも

ガン患者の方にも美しくお化粧をしてもらおう!という試みで

参加されていました。

↓某化粧品メーカーの美しきスタッフさん達。お疲れ様でした♪

P1080432

そしてだんだん日も暮れて・・・・

ふれあい広場に置かれた無数の袋の中のキャンドルが灯され。。。。

P1080479

カンケーないけど、広末涼子の再婚相手はキャンドル・ジュンらしいっすね。

誰なんだ。キャンドル・ジュンて・・・( ̄▽ ̄)

P1080486

袋のひとつひとつに手描きでメッセージが。。。

P1080441

P1080444

袋の口の部分はハートになってます↓

P1080481

すっかり雨も上がったせいか、歩いている人も増えてきました。

P1080446

6時には広場の真ん中に 『HOPE~希望』の文字が浮かび上がり↓

P1080492

そして。

夜7時。

四国中央市からはるばるやって来られたVoice・Of・Orangeさん(VOOさん)

チェスナッツ・ラバーズさん

み~CAN☆シスターズさん

プルチーノさん

私たちLOVE・VOICEの、総勢約50名でのステージが始まったのです。

P1080448 

本番前のリハーサルの時から

歩いていた方々も足を止めて

真剣に私たちの歌を聴いてくださっていました。

いつも以上に熱のこもった、クワイアの皆さんの素晴らしい歌声。。。

気持ちを込めて。

心をこめて。

誰かの胸に届くように。

ここにいない方にも届くように。

雨雲の散った夜の空にむかって。

初心者である私たちも一生懸命歌いました。

『OH!HAPPYDAY』

『GOD IS WORKING』 ←ほぼ口パク・・( ̄ω ̄;) スマヌ

『JOYFUL・JUYFUL』

そして。

『アメージング・グレース』では、VOOのリーダー・YUCAさんのアカペラ。

それはもうほんとうに素晴らしい歌声でした。

彼女が夜空に向かって歌い上げるのを目の前で聴いていて、

胸の奥に何かがグーーーっとこみ上げてきて

目の奥が熱くなりました。

聴いていた観客の方も泣いておられました。

人になにかを伝えるのに、歌は素晴らしい手段なのだと実感。

おそらく言葉よりも雄弁な。

そしてラスト曲。

『Lean・On・Me』~辛いときには誰かを頼っていいんだよ~という素晴らしい歌。

P1080465

ステージ前には 『エンプティ・テーブル』が置かれていました↓

P1080477

『エンプティ・テーブル』とは、亡くなった方のための席のことだそうです。

この場所に来て、この席に座って

どうか歌を聴いてください。。。の意味を込めて。

いつもは歌うことに必死で、せめて間違えないようにと、

まだまだ気持ちに余裕のない私たちLOVE・VOICEの面々。

でも。

「この日はいつもと違って、初めて誰かのために歌ったよ」

と、ライブの後でメンバーが言ってました。

この日の思いを、VOOさんのリーダーであるYUCAさんが

クワイアのHPに記されておられます。→コチラ

ご家族をガンで亡くされた方の切実な思いが綴られています。

P1080484

先日、愛媛新聞のリレーフォーライフの特集記事で

『つい昨日まで普通に生活していた人間が、

 自分がガンだと宣告された瞬間から、

 24時間ガン患者として生きていかなければならなくなる』

という文章を読みました。

まさか自分が。どうして自分が・・・という気持ち。

それから始まる病気との長い戦い。

絶対元気になるんだという希望と、死への恐怖との葛藤。

家族への申し訳なさ。

肉体的・精神的苦痛、時間的・金銭的なことの心配。

それは一体いかばかりだろうと思わずにはいられません。

どんなことでも、人間は自分が実際その立場に立ってみなければ

おそらく本当のところは理解できないだろうと思います。

想像を働かせるしかないのです。

話はそれますが、

私は30歳を過ぎてから10年近く、病院である治療をしていました。

もっともそれはガンとは関係なく、

私の命に別状があるような治療ではありませんでしたが。

それでも治療は痛くて辛くて、思い通りにならない自分の体。

時間・お金・仕事・・・その治療のために色んなことをガマンしました。

物事は頑張れば報われるはずだ・・といった、

それまでの自分の常識が崩れさってしまう治療の日々でした。

医学にも限界があり、

頑張っても報われないこと、どうしようもないことがあるんだと

悟らざるを得ませんでした。

その治療に関しては、隠すことではないと思っていたので

当時、周りの人にわりとオープンに話していたのですが、

でも、あるとき、仕事の仲間に治療のしんどさを話していたときに

「誰にだって悩みはあるし、どこの家庭にだってなんらかの問題はあるし、

もっと大変な思いをしてる人もいるからね~。」

と言われました。

そのときから、人にその治療について詳しく話すのをやめました。

他にも、治療のことを話すと、

なんて言えばいいのか分からない・・という風に黙ってしまう友人もいました。

聞かせることで、相手にかなり気を使わせていたのだと反省。

人は自分が経験したことのないことは

頭では理解したつもりでいても、ホントのところは分からない。

それはしょうがないこと。

ずっとそう思っていました。

だけど、自分の経験や気持ちを周りに話すことで

もしも誰かがその立場に立ったときにどうすればいいのか、

そのことに立ち向かうためにどんな手段があるのか、

知識として知ることが出来るだけでもいいのかもしれない。

今の世の中は個人主義で殺伐としているけど、

そう捨てたもんでもないんだと。

そう思わせてくれた今回のイベントでした。

『辛かったら誰かに頼ってもいいんだよ。ひとりじゃないよ』

という 『Lean・On・Me』の歌詞。

素晴らしい歌を教えていただいて、

みんなで一緒にこんなイベントで歌うことが出来て。

素晴らしいクワイアの方々とご一緒できて。

ゴスペルを始めてよかった。

色んな思いが頭をよぎった夜でした。

P1080534

こうしている今も、ガンやさまざまな病気と戦っている方が沢山おられます。

健康であること。

毎日ご飯が食べられること。

家族や友人といっしょに過ごせること。

ヘタでも歌が歌えること。

そんな当たり前のなんでもないことが、いかに幸せなことか。

つまらないことでグチってばかりの自分。

人は自分がどんなに恵まれているかをかみ締めて

毎日を過ごさなければならないと思うのです。

オットの母も20数年前にガンで若くして亡くなりました。

ガンが発覚したときには末期だったそうです。

穏やかで静かな女性だったという義母。

一度会ってみたかったと思うのです。

|

« 祭りの朝 | トップページ | 歌のあと・夢のあと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

素敵な記事をありがとう(◎´∀`)ノ    ゴスペルを通して、いろんな出会いや経験が与えられ感謝です(u_u。)

反省としては、もっと、このイベントの事を
学習して、皆で歩きたかったね(^-^;

投稿: ジル | 2010年10月11日 (月) 10時22分

カクイモさん、LOVE VOICEさん、お疲れ様でした!

VOOのblogをリンクして頂いたこと、blogに書き込み頂いたこと、感謝します!

私自身、自分のことで精一杯で…
うまく伝わったか不安でしたが、カクイモさんはじめ出演者の皆様、主催の方やお客様にメッセージを頂けて、ホッとしたし、嬉しかった。

リレーフォーライフにはまた是非とも参加したいし、こういった活動に関わっていくことがゴスペルを歌う喜びに通じると思いますので…

歌い続けましょうね、お互いに。

本当にありがとうございました!

(カクイモさんに頂いた『元気の源』有り難かったです(^O^)

投稿: YUCA(VOO) | 2010年10月11日 (月) 18時55分

(*゚▽゚)ノheart02リレーフォーライフ、お疲れ様でしたっ

ひとつひとつイベントで歌っていくうちに、ゴスペルの魂(ソウル)は素晴しいと感じています!!

今回のイベント、それぞれの思いが溢れ出たという感じでしたね~

ワタシも次回は歩きたいと思います~(`・ω・´)ゞビシッ!!

投稿: Mつつん | 2010年10月11日 (月) 20時29分

ステキな活動ですねー。
おつかれさまでした。

 『エンプティ・テーブル』はじーんってきました。

私もガン患者だったので、
(といってもありがたい事に初期でしたが)手術した時のこととか
思い出しますね〜。

土曜日は仕事じゃなかったら
歩こうかなーって
真剣に考えていました。

とか言いながら、夜は、楽しいお月見会に出かけてしまうようなヤツですが。。。

ステキな記事をありがとう〜。

投稿: めぎも | 2010年10月11日 (月) 22時00分

noteマダム・ジル

本当に素晴らしいイベントでしたね~(◎´∀`)ノ
お疲れ様でした。

不慣れな私達・・自分たちの歌のことばっかりが
まず気になって浮き足立ってましたもんね・・(´・ω・`)
でも、あの場所で皆さんと一緒に歌えてよかったです。

私とTちゃんはあの後、また会場に戻って
少しだけ(ホントに少しだけ)歩いたんですよ~(*゚▽゚)ノ


noteYUCAさん

先日は本当にお疲れ様でした&お世話になりました!!!

無断でVOOさんのHPをリンクさせて頂きました。

YUCAさんの言葉、心のこもった素晴らしい歌声・・。
あの場所にいたみんなの胸にガンガン伝わったと思います。
私も号泣したかったー。

超初心者の我々が、
VOOさんや他のクワイアさんと一緒に
あの場所で歌わせていただいたこと。
本当にありがたく思います。

また是非お仲間に入れていただければうれしいです。

何かの後始末をするというのは、ホントに大変なことです。
どうかお体には気をつけて。
ムリしすぎないようにして下さいね。
猫ちゃん達のためにも♪( ^ω^ )


noteMっつん

おちゅかれさまでした~(*゚▽゚)ノ

ホントにねえ。。。
歌って、ただ声出して歌うってことだけじゃないんやねえ。。。
あの感動はすごいね!

次はいっしょに歩こうぞ!!(゚∀゚)

投稿: カクイモ | 2010年10月11日 (月) 22時19分

noteめぎもんさん

素晴らしいイベントでしたよう~(*゚▽゚)ノ
オチャラケな私も、久々に色々と考えてしまいました。

そうかー・・
めぎもんさんもサバイバーだったんですね。。。

初期に発見されたおかげで
今はガンガン仕事もして、
音楽もガンガン楽しんで、
沢山の友人とお月見も楽しんで♪( ^ω^ )
定期的な検診は、やっぱり大切ですね。
決して他人ごとではないわ・・。

投稿: カクイモ | 2010年10月11日 (月) 22時34分

(^ー^)お疲れ様でしたぁ~♪

感動のステージでしたね。(u_u。)
また、素敵な経験ができました。d(゜-^*)♪

σ(・・*)アタシね。ちょうど2年前、命、そして言語の障害、のリスクが・・・とドクターに告げられながら8時間に及ぶ手術を受けました。

でも、今こうして、元気になり、諦めかけていた歌もみんなと一緒に歌えています。wink

すべてに感謝です。clover

歌いながら、エンプティ・テーブルに友の姿を想いました。感極まって上手く歌えなかったけど、心の声はきっと届いてくれたと信じています。confident

これからも、ずっとずっと歌い続けます。
note

20日はまたまた盛り上がりましょうwine(≧∇≦)ъ!

あ~。明日からまた娘のお弁当作りだ。coldsweats01アセアセ...A=´、`=)ゞ

オ(*゜o゜*)ヤ(*^0^*)ス(*゜▽゜*)ミィ(゜-^*)ノ""マタネ♪

投稿: ペコ♪ | 2010年10月12日 (火) 00時35分

記事を読み進めていくうちに涙が出ました。
ワタシ、「リレーフォーライフ」のイベントを土曜の昼間テレビで見てたんですよ。
ゴスペル、会場で聞きたかったなぁ。


ガンで戦ってる方や、いろんな事で辛い毎日を過ごしている方もいる事を思えば、
ふつーに当たり前になんでもない朝が来る、って事がどんなにも有り難い事なんですよね。
私も毎日毎日を、感謝しながら大切に過ごさなければと、あらためてひしひしと感じました。
検診もちゃんと受けなければね。(実はまだ受けたことないんです。)


それにしても、キャンドル・ジュンって・・・
誰やねん。


投稿: yuki | 2010年10月12日 (火) 00時37分

本当に感動しましたcrying

歌を聴いて感動することは多々ありましたが、
歌いながら感極まるって経験・・・crying
あの場所に一緒に居るっていう貴重な体験。
今があることすべてに感謝したくなる一日でしたconfidentよね。

いやぁ~
音楽って本当に素晴らしいnote

追伸:
本記事。
仕事中に読ませていただいております。
(悦子サマ同様なアタシ)
事務所でちょっち涙目になってしまいましたweep


投稿: Y枝 | 2010年10月12日 (火) 10時02分

私を育ててくれた祖母は、よく私の頭を撫ぜながら「えらかった、えらかった」と言ってくれたものです。
えらかったは、偉かったという意味ではなく、そうかそうかよう頑張ったねとか、そらしんどかったねとか、辛かったんじゃねとか
そんなニュアンスの言葉で、
それまで歯を食いしばって我慢していたものがその撫ぜ撫ぜとえらかったで一気に爆発して大声で泣いて泣いて、
そしてスッキリするような・・・・


みんなあ! えらかった えらかった ほんとにえらかったね。

カクイモさん、えらかったね。

        eyeglass

投稿: 悦子 | 2010年10月12日 (火) 10時34分

noteマダムheart01ペコ

お疲れ様でした~(*゚▽゚)ノ

マダム・ペコのソロパートも素晴らしかったですよう~~~shineつД`)・゚・。・゚゚・*:.。
天まで届くようなソプラノ。。。
私ね、自分があんまり声が出ないから、
歌の上手い人に無条件で憧れるのですよheart01 

ペコさんも辛くしんどい思いをされたのですね。。。そしてお友達のことも。。。。

人間ってーのは、何か辛くて苦しい経験をした後は
必ず強く優しく逞しくなれる素晴らしい生き物なのだなーと今回改めて思いました。(*^▽^*)

20日はみんなでオイチイお酒が飲めそうですね♪( ^ω^ )


noteyukiさん

そうなの~。素晴らしいイベントでしたんよ~(◎´∀`)ノ
愛媛での初の開催だったし、天気も悪かったから、
スタッフさん達は本当に大変だったようです。
キャンドルもすごくキレイで幻想的やった。。。
キャンドル・ジュンがプロデュースしたんやろか?`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

ふだん、こんな平穏な生活が当たり前でなんとも思わないけど、
実は当たり前ではなく、すごく幸せなことなんだと実感。
自分のことだけでなく、ちゃんと周りも見なくちゃダメですね。

お母さんは家族の要です。
検診は受けましょう~(*゚▽゚)ノ・・って、私も2年ほど受けてないけどさっ。

来週の湯築市、メル連れてyukiさんに会いに行きまーす♪
週末イベント頑張ってね。


noteY枝さん

Y枝さん、お仕事しましょう~(o・ω・)ノ

イベントお疲れ様でしたっ!

私らはまだ楽しいだけでゴスペルを習っているけど、
こんな歌の使い方もあるんやねー。。。

スゴイね。
歌って。音楽って。
ホントスゴイ。


note悦子ちん

悦子ちんもお仕事しましょう~(○゜ε゜○)ノ

指揮・・お疲れ様でしたっ!(◎´∀`)ノ
悦子ちんのリリしい指揮姿、昨日の夕方のニュースに写ってましたね♪(*^m^)

今考えると、私の治療なんてそんな大そうなモノじゃないなーとも思えるのです。
(終わったことはすぐ忘れる性質っス)
もっとしんどい思いをした方々はいっぱいいる。。。
自分がしんどい時って、自分のことしか見えてないけど、
もっと周りを見なくちゃいけませんね。。。

でも。
治療がしんどかった最中にヨーガを始めたのですが、
ヨーガの教えには、ものすごーく助けられたのですよ~(◎´∀`)
ゴスペルも悦子ちんに誘ってもらって。
いつもいつもありがとうございますのことよheart01


投稿: カクイモ | 2010年10月12日 (火) 14時30分

はじめまして!昨年末に我が家にトイプードルがやってきました それから いろいろなワンコ友達やワンコブログを等みるようになりカクイモさんのブログも楽しく拝見させてもらってました♪読み逃げですみません 今回胸をうつ内容に思わず初コメントしました リレーフォーライフがある事も何日か前のカクイモさんのブログで知りました 友達と行こうかな~と思いながら都合が合わず結局テレビで見てました・・・何か自分に出来る事 すばらしいですね♪みんな いろんな人生があり その中で一生懸命生きている・・いろんな経験があってドラマがあって いろんな人達の出会い支えられてることを50歳が近づくおばちゃん?(本人はまだまだ若いつもりですが・・)が痛感してます カクイモさんの周りには本当にすてきな方々ばかりですね♪胸の内いろんな想いあるでしょうがメルちゃんもきっと心の支えになってくれてるでしょうね それにしてもワンコ達はかわゆいです♪♪ 

投稿: モコママ | 2010年10月15日 (金) 10時41分

noteモコママさん

はじめまして。
コメントありがとうございます!(◎´∀`)ノ

トイプー仲間なのですね。(・∀・)
モコちゃん?モコ君かなー?
もしかして会ったことあったりしてheart02

動物を飼ってると大変なことも多いけど、
その存在には本当に助けられますよね~shine
もちろん、周りの素敵な人たちにも日々助けられてます♪( ^ω^ )

今回のリレーフォーライフでは本当に考えさせられました。
自分がまだまだいかに甘いかも痛感。
そして、年齢を重ねて、色んな出会いや経験を通して
ますます深みを増してゆく周りの人達を見てると
年をとるのも悪いことじゃないなー・・
人間てスゴイなー・・と思う今日この頃なのです。
(もちろんあちこちガタは来ますけども)

投稿: カクイモ | 2010年10月15日 (金) 19時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1121757/37169921

この記事へのトラックバック一覧です: リレー・フォー・ライフを終えて:

« 祭りの朝 | トップページ | 歌のあと・夢のあと »