« 高松乙女ツアー3*プシ・デ・ニャルソン | トップページ | 高松乙女ツアー5*umie »

高松乙女ツアー4*アカネビル

火曜日の朝はメルちんのしつけ教室。

先週からピンク組さんで、新しいことを習い始めたばっかりやし、

今朝は心配しとった雨も降りそうになかったのに・・・

このム~ンとぬくくて重たい空気・・・低気圧による頭痛のため、

本日はお休みしてしまったよー(つд⊂)エーン

日曜日は頑張って行くどーーー!ヽ(゚ω゚ )ノ

さてさて。プシプシーナさんから、フェリー通りに向かって進む途中に、

古い感じの繁華街があります。

年代物のビルが多くて、飲み屋さんやら服屋さんやら。

色んなお店があるみたい。

ちょっと松山の大街道の裏通りを古くしたような感じ。

その中にある、アカネビル・・というこれまた古~いビルに入っとる、

古道具屋・dodoさん

ココも前々から一度は行ってみたかったお店やったんよ~。ヽ(´▽`)/

あーーー!入り口もすっごいエエ感じやったのにい~!

画像消してしもたがねー。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

階段を上がって2階に。

P1010733

店内はかなり広い!Σ(・ω・ノ)ノ!

P1010737

外国からやってきた沢山の古い物たちが、キレイに置かれてます。

P1010724

家具に食器、ランプにアクセサリー、布物などなど。etc・・・

2ヶ月に一度、コンテナで外国から運ばれてくるそうです。

多くはイギリスから来るらしいんやけど、

アメリカやオランダ、スウェーデンからの物もあるとのこと。

P1010730

どれもコレも状態がキレイ。 

男性のオーナーがチョイスしてる商品だからか、

男の人が好きそうなものも多かったなー。

軍からの放出品なんかもあるみたいやし。

P1010729

くえーーー!!かっこいいストーブゥ~↓(≧∇≦)

P1010738

じっくりゆっくり見ていたい物がいっぱい。

P1010722

パイレックスのキャセロール↓ほしかったなー。( ゚д゚)ホスィ…

P1010740

             ↓コレなんやと思う?

P1010742

昔のイギリスで使われてた泡だて器なんやて~。(・∀・)

トイレのスッポンスッポン(←名前わからん)かと思うたわい。(*^m^)

P1010728

キレイな色のガラスの器もお手ごろなお値段でありました。

P1010731

↓の棚、そーとー大きいんやけど、ほしいなー。本棚に・・・。

P1010723

家具も沢山あったんやけど、椅子はほとんどが1万円台やったし、

思ってたよりも買いやすい値段のものが多かった。

何よりちょっと驚いたのが、アンティークショップにありがちな、

あの独特のカビ臭さ?がなかったこと。

布の商品が少なかったせいなんやろか?

店主さんは、想像してたのよりすごく若くて感じの良い青年でした。

この界隈では、カリスマオーナーだそうです。(^-^)

(住宅街に若い店主を増やした・・という意味で)

店主さんちもトイプードル飼ってるみたいで、

お母さんらしき人がお店に連れて来とったよー。(◎´∀`)ノ

そりから~、同じビルの1階の奥にも、これまたステキなお店があったんよ♪

その名も・・・

P1010751

『漂泊~ハク~』さん 看板が船っぽくってステキやーん!

主な商品は、色んな国の文房具など。モチロン日本の物も。

オーナーさんはこれまた若くてカワイイ女性なんやけど、

世界の色んなところを旅して回るという、旅人さんなんだそう。

店内ではちょっとしたお茶も飲めますよー♪

P1010757

万年筆のインクやらノートやら。

P1010753

色と形のキレイなローソクや↓

P1010754

動物のイラストがキレイな革製品など。

P1010755

P1010756

革磨きのクリーナー↓を買いました。ボロボロになった財布を磨いてみよう。

P1010791

それから、同じくアカネビルの3階ある、『ateliea・marimarie』

P1010749

外国の色んなカワイイ布やらボタンやらのある、

ハンドメイド好きな人ならば、たまらなそうなお店です。

P1010759

黄色いドアがカワイイわあ~(◎´∀`)heart04らぶり~。

P1010761

手作り作家でもあるカク姉に、何か作品の材料になるお土産でも・・・

と思ってたんやけど・・・

「アレ!?電気ついとんのに、ドアが開かんがな!」

ドアノブを押しても引いても開きまへん~。ミチコさん~空けなはれ~。

ドア横の「ピンポーン♪」を押してみましたらば・・・

オーナーの女性が中から笑顔でバツ印。(ノ∀`) アチャー

「閉店ガラガラ」・・・だそうです。ざんねーん!

まー、また次に来たときのお楽しみが出来たっつーことで。

いや~。それにしても、乙女ココロをくすぐられるお店が多いですなー。

  注:ビルには専用駐車場がありませんので、

  近くの100円Pに停めて歩いて行ってくださいましね~。(*゚▽゚)ノ

|

« 高松乙女ツアー3*プシ・デ・ニャルソン | トップページ | 高松乙女ツアー5*umie »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1121757/33280795

この記事へのトラックバック一覧です: 高松乙女ツアー4*アカネビル:

« 高松乙女ツアー3*プシ・デ・ニャルソン | トップページ | 高松乙女ツアー5*umie »