« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

週末のお昼ご飯

家族がお休みの週末のお昼ごはんって、皆さん何食べてますか?

夏は麺類の出番が多くなるけど。

平日、自分だけなら昨日の残り物とか・・

ひどい時は、ご飯にふりかけと目玉焼きとか。( ̄▽ ̄)エヘ

土曜日。 犬のジョニーさんの注射に行ったオットが、

「帰りに寄ったスーパーでタコが安かったんよ」・・と、タコ買って来たもんで。

たこ焼きランチに。 

オットがたこ焼き屋さん。( ^ω^ )

天かす入れて~紅しょうが入れて~。

Dscn6902

クルクル~クルクル~~。あ、クルクル来る~♪

Dscn6909

青ノリないけど、美味しそ~。

Dscn6900

お出汁につけて、明石焼き風にも。

Dscn6912

ビールとたこ焼き。昼間っから。 気分イイ♪

翌日の日曜日のお昼。

どっかに食べに行こうかと思ったけど、給料日前やしな~・・・。

エビあるし、無印で買ったオーガニック・バジルソース↓あるし。

Dscn6791

ってことで、本日のランチはフェットチーネで、

エビと枝豆とタマネギとキャベツのバジルパスタ。

Dscn6919

ホント、お休みの日のお昼ごはんって困ったりする。┐(´д`)┌

※  ↑のバジルソース、結構量が多くて

    おそらく、うちではなかなか使い切れないかも・・。

    よかったら、どなたかおすそ分けいたしますよ~。(◎´∀`)ノ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トキメキの出会い♪

いやいやいや~~~~。

久々にハートにズギュン。見てるだけでうれしくてウットリ~heart04

そーいう気分です。ヽ(´▽`)/

意味がわからんでしょ?( ´艸`)プププ

6月初旬。 今年一番のトキメキの出会いがございましたのheart01

・・といいましても、相手は人間でありませんわよ。

今年の春に、砥部焼き窯だし市に行ってからというもの

なんだか今さらながら、砥部焼き熱に火がついてしまったワタクシ。

もともと器はだーいすきだし、地元砥部焼きの器も家に沢山あるのですが。

この度、ワタクシをトリコにしたのは・・

杉浦工房の杉浦綾さんの器(σ・∀・)σ

インパクトが強いし、おそらく一度目にしたら忘れられんと思う。

若手作家さんの中でも、すごく人気がありますし。

ワタクシも砥部焼き炎の里で何度か目にして、

「変わってるな~ステキやな~」とは常々思ってはいたんです。

が!!この度、松山市湊町のギャラリー・リブアートさんで、

綾氏の2年に一回の 大がかりな個展に行ってしまったのが運のツキ(?)

広いギャラリーにズラ~リと並んだ沢山の器を見て、

すっかり綾氏の世界感のトリコになってしまいました♪(*゚∀゚)=3 ムッハー!!

ワタクシが行ったときには、もう半分ほど売れてしまった後だとか。

涼しげなツヤのある真っ白な磁器に、手書きでひとつひとつ描かれたブルーのもよう。

夏の前の気分にぴったりんこ。

もう、ウチの食器棚を綾氏の器だけで埋め尽くしたいくらいの好きっぷりshine

もし、冬に見てたらこんなに夢中にならなかったのかも?

いや~、そんなことないか。

今回の個展のタイトルは、『SUMMER・PARTY』・さまーぱーてー。

Dscn6443

DMもすごいステキやろーーーheart04ヽ(´▽`)/heart04

プロ級の腕前を持つ、料理好きな綾氏が考えたレシピも公開。

杉浦夫妻宅のお庭で開かれたパーティーの様子が

ギャラリーの壁にフィルムで映し出されます。↓

Dscn6476

もう説明はいらんでしょう。

とにかく画像を見ていただきましょーーーそれでは、どぞー(◎´∀`)ノ

Dscn6465

       ( ゚д゚)ホスィ…

Dscn6469

        ( ゚д゚)ホスィ…

Dscn6474

        ( ゚д゚)ホスィ…

Dscn6494

       ( ゚д゚)ホスィ…

Dscn6493

Dscn6492

Dscn6471

        ( ゚д゚)ホスィ…( ゚д゚)ホスィ…

Dscn6473

Dscn6489

Dscn6477

綾氏の定番は、基本白地にブルーの色使いらしいのですが、

今回の個展では、新しく、色絵山水も多数↓

Dscn6468

        ( ゚д゚)ホスィ…

Dscn6480

        ( ゚д゚)ホスィ…

Dscn6498

Dscn6485

壁にかかっている銅版画家・山本容子氏の絵↓ともピッタリマッチング。

Dscn6486

Dscn6483_2

ああ~。このステキさが画像で伝わるやろかー。

もどかしいっ!!ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

結局、会期中2度もオジャマして、在廊していた綾氏本人ともお話できました。

またこれが!明るくて気さくでステキな女性なんよね~。へ(´∀`ヘ)

う~ん・・・それにしても、綾氏の器・・すごい人気だったわ・・・。

現在、7/5までは、南高井町の3ta2ギャラリーにて

綾氏の器含む4人展をやっております。是非実物を見ていただきたい!

初日に行ったけど、オープンと同時にすごい人でした。

そん時の様子はまたのちほどね~ん。(*^ω^*)ノ彡

| | コメント (0) | トラックバック (0)

内子で癒されて♪

先週、カク姉と内子へドライブにrvcardash

ワタクシが落ち込んでるのを 「少しは落ち着いた?話聞いちゃるよ~」

・・と、姉が誘ってくれました。 テンキューheart01カク姉(◎´∀`)ノ

すももが死んだ直後は、誰かと話すと

絶対にドロドロに泣いてしまうと思ったので

オット以外の誰とも会えませんでしたが、

昼間、家にひとりでいると、すもちゃんの気配をまだ感じて悲しくなるので

なんだかんだと出歩いて気を紛らわしたりするようになりました。

淋しさや喪失感はまだまだですが・・・。

でも、たしかに少しずつ元気になってます。o(*^▽^*)o

今回のことを文章で書いてブログに載せたことで

自分の気持ちの整理もつけやすかったですし、

また、皆さんからあったかいメールやコメントを頂いたことで

救われた部分がすごーく大きかったと思います。

皆さんにはすっかり甘えさせてもらって・・・。

本当に心から感謝です。

ブログをしていてよかったなー。人ってあったかいなー。

・・・と、しみじみ感じてます。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

さてさて、姉妹で久々に内子に行ったこの日は真夏日。

高速は使わずにノンビリR56を通って気持ちの良いドライブ。

木立の中に建つオシャレなレストランからり

Dscn6658_convert_20090625185550

Dscn6639


カク姉おごりshineで、内子豚(SPFポーク)のしゃぶしゃぶランチ~。

Dscn6632

豚肉がや~わらかくって美味すぃ~~~(≧∇≦)heart04

Dscn6634_2

     カク姉は・・・からりオリジナルサンドウィッチ↓heart02

Dscn6636

自分でパンに具をはさんで食べるのねー♪

地元の野菜、すぐ横の工房で作ったハムにウィンナーなどなど。

    おっきな窓から緑の木立を眺めながらノンビリ。

   Dscn6637_convert_20090625182648

Dscn6660_convert_20090625185704

オープンテラスもあって、そこで飲んだり食べたりもできます。

レストランのすぐ横は川で、こーんな立派なつり橋が。

Photo_2

下の川の水はとってもキレイな澄んだ水・・・キモチ良いにゃ~。

Dscn6651

Dscn6653_convert_20090625185448

子供たちが川の中で遊んでた。あーワタシも泳ぎたーい!

こんなマイナスイオンあふれる所にいたら、

悲しい気持ちや疲れた心も少しずつほぐれていくようだわさ・・・・。

自然の力ってすごいよなー・・・。(´~`)。

からりから車ですぐの所にある、内子の町並み保存地区を歩いてみる。

Dscn6661

ここはすごく風情ある大好きな町♪

でも、この日は夏日で平日・・暑くてだーれも歩いていない。

陰ではデブ猫ちゃんもグターリ↓

Photo_3

軒下の縁側に座って、ご近所の奥さん達が井戸端会議してるくらい。

   

   暑い暑いといいながら、古い町の風景を楽しむ姉妹。

  Dscn6667

      Dscn6664

   Dscn6666

    Dscn6662

 Dscn6671

     Dscn6674_convert_20090625191119

    Dscn6668

昔懐かしいシュロのホウキ↓学校なんかでも使ってたね~。

   Dscn6663

        この建物↓はなんでしょう?

Dscn6675_convert_20090625191214

       床屋さんです。イイ感じですね~。(*゚▽゚)ノ

Dscn6678

      この常夜灯もステキなデザイン↓

   Dscn6676_convert_20090625191245

民芸店で買ったカゴに、無人市で買った100円のスモモを入れて。

Dscn6857

町並み保存地区の端っこに、

高昌寺さんという風情あふれるお寺さんがあります。↓

  Dscn6689

山門も古くてかなり歴史を感じるお寺ですが・・・

山門の前には、平成10年にできたという特大の石造ねはん仏が安置されています。

どのくらい特大かと言うと・・・・・

Photo

真ん中にいるカク姉がこのくらいちっちゃく見えるくらい特大!

日本で最大の長さ10m、重さ200トンだそうですよー。w(゚o゚)w

Dscn6686

やさしい穏やかなお顔で休まれておられます。

ココチ良い風の吹き抜けるこのお寺で、このお顔を見ていたら

とても気持ちが安らかになりました。

Dscn6687

我ながら単純ですが・・。お寺には確かにそういう力があると思います。

昨年、四国八十八カ所を回ってみてわかったことは・・・

すごーく良い気を発している所と、なにも感じない所があるということ。

自分との相性みたいなものもあるのかもしれませんが。

そう感じたこと・・・ありませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アップルチモシー大好き♪

まだいくつかすももさんの動画があるので
よかったら見てやってくださいまし。
もっといっぱい動画撮っといたらよかったなあ。
アップルチモシーロールは、すもちゃんの大のお気に入りでした♪
斜め下から撮ると、ホントにパンダのようです。(笑




アップルチモシー大好き♪
※注※↑チモシーロールを持ってるぶっとい手は、ワタクシではありません。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

妄想女と苺のおソース

5月末から6月初旬。この時期になると、毎年うちのすぐ隣に大きな湖が誕生します。

Dscn6249

ここは湖畔の別荘かしら~。キレイな湖だこと。shine゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

Dscn6285_2

テラスを吹き抜ける風が心地良いわ~。(´~`)。

・・・・ではなく・・実は、水の張られたお隣の田んぼである。←わかるって?

これは田んぼではなく、うちのプライベート湖・・・・という妄想・・・。

ヘンでしょうか?( ̄▽ ̄)

       

Cocolog_oekaki_2009_06_10_16_49

 

Dscn6085


しかし、この妄想はすぐに終わるのです・・・(´・ω・`)ショボーン

水を張って2~3日もすれば、機械が湖上をドッドドッドと縦横無尽に走り回る。

Dscn6347

運転しているSさんは80歳。 カッコええ~。ヽ(´▽`)/

Dscn6348

機械を自由自在に操り・・・。

Dscn6349

  あっという間に田植え終了~~~。 う~む。鮮やか!(*゚∀゚)=3

Dscn6362

でも、Sさんの後継者はいない。

もしSさんが亡くなったら、

この田んぼ(妄想の湖)はすぐに売られて住宅地になるんやろな・・・。

まだまだお元気でお米作りつづけてほしいもんです。


♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪

苺の季節も終わりかけ。 某スーパーにて1パック98円で購入。

Dscn6287

値段が安かったせいか、やっぱりあんまり甘みはないので・・・

少し前に、katoちゃんさんひなベアさんゆうなちゃん達が

nego・kitchenで習った苺ソースが美味しかった~heart04

言ってたんを思い出して、ワタクシも自己流で作ってみることに。

苺を洗ってヘタをとって1センチ角に切って

Dscn6288

お砂糖とレモン汁を混ぜて2~3時間おくと・・・

Dscn6290

水分が出てくるので、それを混ぜ混ぜしながら火にかけると・・・・・。

Dscn6292

甘酸っぱい苺ソースの出来上がりぃ。ヽ(´▽`)/

Dscn6308

これにもっと砂糖の量を増やして煮詰めると苺ジャムになりますね~。

ヨーグルトにかけたりして美味しくいただいておりますheart01( ^ω^ )heart01

Dscn6312

Dscn6602

皆様、ソースの作り方・・・nego・kichenのレシピと違いますか~?

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚

   ※↑記事は、6月初め頃に作ったものです。

   湖(田んぼじゃっちゅーんよ!)は、徐々に草原と化しつつあります。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ケータイすももアルバム

普段、ブログにアップする画像はほとんどがデジカメで撮ったもの。

本日はケータイで撮ったすももさんの写真を

ブログ上にも残しておきたくてアップさせていただきます( ^ω^ )

まずは・・・2008年9/15 うちにやって来た日。

オットの手のひらの上で↓ ちっちゃーーい!heart02 足裏の毛がフワフワ。

F1000002

  
Photo_2
Photo_3
Photo_4
 ↑オットのコカンでチンマリしている赤ちゃんのすもも


↓初めてゲージに入って、ちんまりしてるの図( ^ω^ )

F1000006

オドオド・・・  20080914232814_2 オドオド・・・ 20080915075534

↓でも、少しお腹空いて牧草モグモグ。
F1000021_2


9/27 ↓コワくてゲージからまだ出て来れません・・・の図

F1000004 F1000003

F1000005

そして、なんとかゲージの外に出たものの、おっかなビックリ↓

F1000012 F1000014

F1000015

↓外にも ちょっと慣れてきて・・・

F1000019

F1000017


すっかり慣れて走り回り始める・・・の図↓

F1000018

ケータイのカメラなので、ミョーな縦長な画像ですみません・・( ̄◆ ̄;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夏じたく

雨も降らないまま、だんだんと夏が近づいてきてますね。

すももが逝ってしまってから一週間が経ちました。

まだまだボーーっとしている私ですが、

皆さんのブログは毎日見せてもらっています。もう習慣ですね。


すももの訃報を取り上げてくださった、うさ友さん達のブログも、

読ませていただているものの、

まだ個別にお礼のコメント書けなくて本当にごめんなさい・・・・。

そのうち元気になったら荒らしに行きますよ。(笑


ブロガーさんの中には、毎日日記のように、

その日にあったことをマメに更新されている方も多いですが、

私はひとつの記事を作るのがタイヘン遅い女・・・。

というわけで、ほとんどリアルタイムに更新できず。

デジカメで撮った画像を後から見ながら、

時間があるときにまとめて記事を作って保存しておいて、

後日小出しにして公開する・・・というのが最近のパターンとなっていました。

なので、ヘタすりゃー、何ヶ月も前の記事がそのまま残ってた・・なんてことも。

本日の↓の記事もすももが逝く数日前に作っておいた、

なんともノーテンキな内容です・・・・。

後から読み直してみて、

「もしかして、この時すでにしんどかったのかな、苦しかったのかな・・・」

なんて思ったり。

後からこんなこと考えたってしょーがないのにね・・・。

オクラ入りしようかとも思った記事なのですが。

ひとつの思い出として、公開させてもらいますね。

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚.。.:**:.。..。.:**:.。..


6月初旬。今週に入って、気温上昇upupupムシムシ低気圧。

ムシムシするならもっとザザザーーーzzzと、雨が降りゃーええのにねえ。(`ε´) 

まったく毎年毎年の水不足・・・・。


さて、すももさんも少々暑さにやられており、ご機嫌ななめであります。

今週に入って、食欲もかなり低下・・・。 

部屋んぽ中も、部屋の中の涼しい所をアチコチ移動してます。

ミニミニ扇風機を出してみたdown ジュータンはまだしまってないけど・・・。

Dscn5575

すると・・・すももさん、ちょうど風の来る所に陣取って動かない。

Photo_3

     すもちゃん、かしこいねー(◎´∀`)ノ ←親バカ

Photo_2

          ちょっと気持ちよさそうheart01

Dscn5674

      花うさぎさんで冷え冷えボードも購入済み↓

Dscn5583_2

ゲージに置くと、すぐに体を乗せてきた。

    

Cocolog_oekaki_2009_06_10_14_33     

Dscn5689
            ↑不機嫌そうな、ガンとばし顔・・・コワ~sweat02

それから、オットがすももさん用にと、ネットでミニ冷風機も購入down

     Dscn5897

            すもちゃんキョーミ深々↓

Photo_4

もう少し暑くなったら使ってみようね~。

水の入ったペットボトルも、冷凍庫で凍らせて夏に向けてスタンバイ。

すももさんの初めての夏。 どう乗り切るか。 


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.


今読み返すと↑記事の自分のこのノーテンキぶり・・・。

私は、常日頃、なるべく軽~くさらっと読んでもらうような

明るい(・・というよりオモロ系?)ブログにしようと思っていたので、

すもものことも、ウケ狙いのネタとして使ったりもしてました。

(4コママンガ仕立てにしたこともあったなあ・・・)

ですが、大ザッパな私にしては、

実際のすももとの生活は、結構神経を使ってたりもしたのです。

うちは、LDKがオープンで、すもものゲージはリビングの角っこに置いていました。

私はウチにいるときにはほとんどLDKのどこかにいるので、

たいていはすももと同じ空間にいることになります。

キッチンが対面式なので、料理を作っているときも、

ふと顔を上げるといつもすももと目が合ってました。

そんで、目が合うと、「すもちゃ~~~んheart01」と手を振ってみたり←アホ?

なので、ついつい、そこを見てしまうクセがついてしまいました。

料理を作っている時っていうのは、結構ガチャガチャと大きな音をたててしまうことがあります。

すももが、その音にビクっビクっとするのがかわいそうで、

なるべく大きな音を立てないようにしたり。 テレビの音を小さくしたり。

ちょっと神経質すぎたのかもしれませんね。

でも、そのくらいウサギは心も体もデリケートな動物だと思っていました。

ウサギは、母性の足りないこんな私でも、

「この小さい生き物は私達が守ってやらんといかんな!」 

・・という気持ちにさせてくれる、ホントに可愛い小さな生き物でした。

Dscn0527
  ↑ゆうなちゃんの作ってくれた帽子を被って。

Dscn0486
   ↑この頃はまだおとなしく体重計に乗ってくれました。(昨年秋)

Dscn0668

| | コメント (4) | トラックバック (0)

虹の橋

先日、すももの訃報をブログでお知らせしてから、

本当に沢山の暖かいコメントをいただきました。

うさ友さん達の中には、ご自分のブログで

すももの訃報を取り上げてくださった方も多数。

他にもケータイの方にメールをくれた方々も。

気晴らしにと、さりげなく誘ってくれた友人・・・行けなくてごめんね。

電話の向こうで一緒に泣きながら話を聞いてくれた、カク姉と姪っ子。

私に何かあると、いつもどこからか聞きつけて

疾風のようにやってきてくれる、カリスマ主婦のY子さん・・

お手製の美味しいレモンケーキありがとうございます。

皆さんからあったかい言葉をもらうたび。

泣いて泣いて。

顔はむくんでパンパン。化粧ハゲハゲで肌はボロボロ。

すっごいブサイクで誰にも会えません・・(笑

こんなに泣かせてくれて・・・皆様ありがとう。 感謝です。

でも、正直まだ頭がボーーーっとしていて体にも力が入らず。

週末はオットが気晴らしにと映画に誘ってくれたり、

新しいDVDを借りてきてくれたり。

オットだって悲しいのにね。 ごめんね。ヘタレな妻で。





6月11日木曜日・午後1時。

すももの火葬に松山市窪野町の山の上にある、

アサヒ動物霊園に行ってきました。

車に乗るのもお出かけもキライで、

花うさぎさんに爪切りに行くときも、キャリーに入れるのが一苦労でした。

いつも車の中で目を見開いて、ビクビクしていたすもも。

この日は、まるで眠っているようなすももをカゴに入れて

私は車の助手席でそのカゴを抱いて、

霊園につくまでずっとずっとその白いフワフワの毛を撫でていました。

途中、お花を買って、カゴの中に入れて。

当日は気持ちの良いお天気で、霊園は緑の多いとても良い場所でした。

火葬をする台の上に乗せて、オットと交互にすももをなでました。

オットも泣いていました。

焼く係の男性が、リップサービスなのか、

「可愛いうさぎさんですね。 本当にキレイな毛並みで・・。」

と褒めてくださいました。

焼いている間は結構冷静でしたが、その間じっとしていられなくて、

そこの霊園に眠っている動物達のお墓や、納骨堂を見て回りました。

やっぱり犬や猫が多いのですが、中にはウサギのお墓もありました。

みんな、写真やお菓子やオモチャを沢山飾ってありました。

どの子も生前、家族のみんなにメチャメチャ可愛がられてたんだろうな。

そして亡くなったとき・・どんなにみんな悲しかっただろうか・・・。

今の私やオットと同じようなやりきれない気持ちだったんやろうな・・。

焼く前に係の人に 「どこか悪いところがあったら焼けるのに時間がかかります」

・・と言われていました。

結局病院に行って調べたわけでもないので

どこが悪いとか、死因はわからず・・・。

通常悪いところがなければ、焼いた後は白い骨だけがキレイに残るそうです。

だからガン細胞などがあれば、そこだけなかなか焼けずに

黒くなって残ってしまうそうです。

結果からいって・・・すももの内臓は黒くなって残っていました。

苦しかっただろうな・・・・・。

ゴメンねゴメンねごめんね。。 苦しいのをわかってあげられなくて。

   『見ていたつもりだったことが、実は見えていなかった。

   知っていることと、できていることには大きな差がある。』

・・・という言葉を先日の新聞で見ましたが、ホントにその通りでした。

なんにもわかってなかった。見えてなかった。できてなかった。






ブログのお友達、ぷらぷらちゃんから、『虹の橋』のことを教えてもらいました。

『虹の橋』・・・・皆さんご存知でしょうか?

私もどこかで聞いたことがあるな~・・と考えていましたが、やっと思い出しました。

大好きだったウサギのブログの最後に取り上げられていたことを。

『虹の橋』の原文です → 『虹の橋』

そのブロガーさんも飼っていたウサギが亡くなり、

その後、ご自分で『虹の橋・ウサギバージョン』を作っていたことを。

これは、『虹の橋』原文の第一部をアレンジして作られたものです。

これを作った時の、そのブロガーさんの心境はコチラです。

これを何度も何度も見て、また泣かされました。

泣くんなら見るなよって話ですが・・・自虐的すぎですかね?

でも、私はこの原文の第一部より、

第三部の 『雨降り地区』 を読んで、

いつまでも泣いてたらいかんのやな・・と少し思うことができました。

もちろん、この第三部に書かれていることは、

ペットを亡くした人間の 悲しい気持ちが少しでも軽くなるようにと

作者が書いてくれた、気持ちの整理のつけ方だということはわかっていますが。

・・それでも、少しだけ救われたような気がするのです。

  ↓亡くなる前日のすももと、tamaさんに頂いたお祈りウサギです。

Dscn6549_convert_20090610112414

Dscn6546_convert_20090615152319_2

Dscn6539

     ↓窓辺で暗い外を眺めるすもも。何みてた?

    Dscn6533

頭の中がまとまらず、本日も長くて取りとめのない文章になってしまいました。

このブログをこれから先どうするべきか・・・。

タイトルがタイトルだしなあ・・・。

今は正直、誰かに読んでもらいたい・・というよりは

書くことで、自分の気持ちの整理をつけるためにも、

もうしばらく、このブログをボチボチ更新していくかもしれません。

勉強不足だった自分への戒めのためにも。

楽しかったすももとの生活の記録を残しておくためにも。

死んでしまったペットの写真や記事を載せることに対して

悪趣味だと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが。

気持ちはきっと日々変化していくだろうと思われるので

先のことはわかりませんが。

本日もおつき合いくださってありがとうございました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

お知らせ

突然ですが、 昨日6月10日水曜日、午後11時45分頃。

ウサギのすももが息を引きとりました。

冗談だったらどんなに良いか。

とても急なことでした。

日曜日までは確かにとても元気でした。

月曜日から食事の量が減り、ダルそうにしていたので

4月末に急に気温が上がった時と同じだと思っていました。

正直、「暑くなったからな~」 くらいにしか考えていませんでした。

ヒエヒエボードを出したり、扇風機を回したり。

エアコンで除湿をしてみたり。

まったく的外れだったようです。

自分の甘さを後悔しています。

もっと早く病院に連れて行っていれば。

あの時こうしていれば。 または、あんなことをしていなければ。

今は悔やまれることばかりです。

最後をオットと一緒に看取ってやれたことだけが救いかもしれません。

ただ、目の前で徐々に消えていく命に対して、

何にもできない自分の無力さを痛感しました。

でも、あまりにも急なことだったので、

まだ現実のこととして受けとめられません。

夢を見ているようです。 部屋の中に気配すら感じます。

すももがいるはずの場所を何度も何度も見てしまいます。

このブログを見てくださっている方の中には、

ウサギを我が子のように可愛がっている飼い主さんも多いと思います。

なので、今は、すももの最後の様子をこちらに書くことはやめておきます。

私の気持ちの整理もまだ出来ておりませんし。

本日午後1時過ぎ、すももを火葬してきました。

本当はずっとそのままの姿で手元に置いておきたかった。

そのときの様子も今日はまだ書けそうにありません。

すももは、細い白い骨になって、白い陶器の骨壷に入って

今、すもものゲージがあった場所の窓のところに置かれています。

なぜかうちにはミニ仏壇がありましたので(苦笑

その中に骨壷を入れてやりました。

どんなに探しても、部屋の中には動いているすももはいない。

そのことがまだ信じられません。

淋しくて悔しくて涙が止まりません。

昨日は一日中一緒にいたのに。

私がもっと注意深く見てやっていれば。

早く病院に行っていれば、まだ生きていたかもしれない。

来月でやっと1歳になるところだったのに。

そんな思いばかりが頭の中をグルグル回っていて、

こんな取りとめのない文章になってしまいました。

このブログも最近ではペットのこと以外の記事が多くなっていました。

でも、本当に毎日すももは可愛くて可愛くて。

何かがこんなに愛しいと思う気持ちは、本当に久しぶりでした。

もう少し気持ちが落ち着いたら、

詳しくこちらに書くことも出来るかと思います。

暗い文章にお付き合いくださいまして、ありがとうございました。

     Dscn6599

    

| | コメント (19) | トラックバック (0)

とんちピクルスな日曜日

6月7日。 夏を思わせるような、お天気の良い日曜日。

   Dscn6405

オットが久々に知人と釣りに行くと言って出かけた。

今夜のおかずは何の魚の刺身かな~heart01と楽しみ楽しみ。( ^ω^ )♪

ポカっと空いた時間。 

この日、サロン・ド・エミュさんで 

福岡中洲のウクレレシンガー・とんちピクルス氏の

ミニライブがあることを思い出し、

中学の同級生yuccaを誘って、フラリと行ってみた。

今日のライブは入場料のいらない投げ銭方式なので気楽である。

午後4時。すでに沢山の人。

オレンジ・フロマージュとハーブチーをいただきながらのライブ。

Dscn6416_2

初夏らしい さわやか~な風味のタルト。ヽ(´▽`)/

Dscn6417_2

ちょっとメタボ系?とんちピクルス氏登場down

Dscn6421_2

気の抜けた感じが心地よい。

ウクレレを習得したいワタクシは、彼の手の動きに釘付け!

あ~やっぱ、ウクレレの音色はイイにゃ~(´~`)。

今日は、エミュさんちの息子のS君もカメラマン↓

Dscn6422

カメラの構え方が絵になっとるね~。(*゚▽゚)ノ

Dscn6423

↑とんちピクルス氏のキャラクター人形・フェルトの『ウクちゃん』

しばしウクレレの音色で和む、日曜の夕暮れ時note

Photo

     Dscn6424

家に帰ってから、しまいっぱなしだった安物ウクレレを出してみた。

Dscn6458_convert_20090610110927

今年の夏こそは、うまく弾けるようになりたいぃぃ~ (・∀・ )

yuccaセンセーよろしくぅ~(*^ω^*)ノ彡

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:

その夜。 今夜のオカズは「オットの釣った魚で、刺身か煮付けやな~heart02」 と

買い物もせずに、ウキウキしながら待ってたんやけど・・・。( ̄▽ ̄)

釣りに行った時間帯が悪かったのか、残念ながら本日の収穫は・・・

Dscn6433

25センチクラスの鯛と、30センチのホゴ(カサゴ)。 一匹ずつ。

Dscn6435

一緒に行ったHさんは、ボウズだったらしい・・・気の毒に・・・ヾ(_ _*)

貴重な戦利品は、オットがチャッチャッと下処理をしてくれたので

Dscn6438

ホゴは煮付けにて食卓に登場~~~。ヽ(´▽`)/

Dscn6459

プリプリで美味しい!!んやけど、今夜のオカズには足らんなーということで

とりあえず、家にあったものでチャッチャとあり合わせの夕飯。( ̄ω ̄;) スマヌ

Dscn6428

鯛さんは冷凍しといて、後日鯛めしにしましょね~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お坊ちゃまに会いに♪

3月末に今治の友人Tに待望の第一子が誕生。ヽ(´▽`)/ヽ(´▽`)/

6月に入って、やっとやーーっと会いに行ってきました。

産まれる前から、切迫とか色々タイヘンやったけど

元気なお坊ちゃま君が無事に生まれてくれました~。(´Д⊂えがったよー

やり手?女設計士Tも、早くもしっかり母の顔でありました。( ^ω^ )

お坊ちゃま~~~heart04へ(´∀`ヘ)へ))  初めまちて~。

バーブー。パソコンデビューでちゅー。ハーイー。(←イクラちゃん?)

Dscn6321
      ↑ファイティングポーズのお坊ちゃま

お腹が空いたとフニャフニャ泣いて。

お乳をもらって満腹になって。 抱っこしてもらって。

安心しきって眠る、幸せなお坊ちゃま。

Dscn6333

清らかな生き物。 赤ちゃん。

この世の中のイヤなこともツライことも汚いこともなーんにも知らずに。

でも、きっときっと沢山の楽しいことや美しいことが

アナタの未来に待っていますように。 明るい未来になるように。

・・・・と、切にそう願う。

さて、新米母・Tの希望で、「松山の美味しいパン」をお土産に。

「美味しいパン!!」・・とリクエストされた日にゃー、

ワタクシがHBで焼いた、ショボいパンではイカンな~・・ということで。

(Tのダンナさんは料理人やから、やっぱマズイものはあげたくないんよね~)

松山で人気のパン屋さん・パンステージ・メリーにて。

Dscn6313

  人気のカレーパンやらエビカツサンド・亀パン・パンダパン。

Dscn6323

亀パンとパンダパン(言いづらい・・・)は、お坊ちゃまにと思って買ったんやけど

まだ離乳食にもなっとらんのやったわ・・・・・( ̄▽ ̄)

あと、メリーでは忘れちゃなんねーラウンドパンdown ホワホワやね~(*^m^)

Dscn6326

Tちゃんちは日本のレトロハウス。

住みやすくリフォームしてあるんやけど、

昭和を思い起こすような懐かしのディテールが

あちこちに残されていて、すごく好きな家だ。 

子供の頃に住んでいた家を思い出して居心地がいい。 

 

今ではなかなかお目にかかれない模様ガラスの建具たち↓

     Dscn6335_convert_20090604150505        

Dscn6334_convert_20090604150431

玄関上の電球もイイ感じ↓( ^ω^ )

Dscn6337_convert_20090604150535

Tの漬けた梅干。

Dscn6339_convert_20090604150645

TのダンナさんのM君はイケ面料理人。

仕事の一貫なのか、陶芸やら生け花やらも出来る アートな男。

Tんちの食器はほとんどがM君の手作り器だそうな。ステキやね~heart01

Dscn6338_convert_20090604150606

玄関に生けられたキレイなお花も、なんとっ!Σ(・ω・ノ)ノ!M君作らしい。

料理人てのは、器用で芸術的やな~shine(゚∀゚)

そーいえば、亡き義父も季節の花を上手に生ける男だった。

料理人じゃなくて刑事やったけど・・・花を生けるデカ・・・( ̄▽ ̄)

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;♪:;;;:♪:;;;:♪:

お坊ちゃま、また会いに行くね。(◎´∀`)ノ

今度会うときには、どれくらい大きくなってるんやろうね。

Dscn6328_convert_20090604150253

和む寝顔や・・・あまりにも和むので、もう一枚!(σ・∀・)σ バ~ブ~。

Dscn6331_convert_20090604150349

次会うときはハイハイが出来るくらいになっとるんかなー♪(゚∀゚)♪ 楽しみや~。

うちのカワイイお嬢様↓

Dscn6153     

Cocolog_oekaki_2009_06_07_00_50

| | コメント (4) | トラックバック (0)

週末の過ごし方

.

庭の金糸梅が満開になった、お天気の良い週末。

Dscn6255_convert_20090531234039_2

この金糸梅。 咲いた花は半日くらいで萎れるんやけど、

次から次へとつぼみが出来て、次から次へとポンポン花が咲き続ける。

ワンシーズンに一体どれくらい花をつけるのか想像できないくらいに。

Dscn6256


一年ぶりにウッドデッキにワックスを塗る働き者のオット。(梅雨の前に塗らんとね)

Dscn5680_2

オット~~~。ご苦労ちゃん。(◎´∀`)ノ

それを横目にワタクシはというと・・・・( ̄ー ̄)ニヤリ

遅ればせながらの白い鯛焼きdownと焙じ茶をいただきながら

Dscn5778

大好きなコジャレDVD 『MY・ブルーベリーナイツ』を観る昼下がりの団地妻。(違!

Dscn5692

甘いイケメン。ジュード・ロウheart02 好き。(*^m^)

Dscn5697

失恋した主人公を、歌手の野良・・違う、ノラ・ジョーンズが好演down

Dscn5703

けど、どーしても加藤ローサに見える・・・( ̄▽ ̄)

香港の名匠・ウォン・カーウォイ監督は

夜のネオンや灯りの使い方がキレイだ。

鍵やブルーベリーケーキやバーの伝票や・・小物の使い方もシャレとる。

観ていてウットリする。(´~`)。

一番好きな場面は・・・・

Dscn5708

最後の・・・カウンター越しにするこのチューのシーンheart01ステキやわ~:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:

くううう~~。うつくしすぎるぜえ。外人さんよ~。へ(´∀`ヘ)へ))


すももさんはというと・・↓暑いのか、ソファの下でグテ~と、くつろいでおります。


Photo


・・と、こんなふうに女達(ワタクシとすももさん)がノンビリしている

リビング横のデッキでは、オットがせっせとワックス塗り↓

Dscn5679

ワックスがけ、お疲れさんheart02の意味も込めて

この日の夕飯はオットのお好みのメニューを。

Dscn5077

焼いたシャケと子持コンブの混ぜご飯。

サーモンと新タマネギのサラダ。(ご飯がシャケなのに)

キンピラゴボウと酢豚と冷奴。 と、ビール。

お天気が良いと、ついついウロウロ出かけたくなるこの季節やけど、

こんなふうにノンビリ(してるんはワタクシだけ?)家で過ごす休日もイイもんですな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ベトナムご飯♪

ベトナムでご飯食べてきました。(*゚▽゚)ノ

ベトナム行った友人が「ベトナムは食べ物が美味しい」って。

杉浦さやかさんの旅エッセイでも、パワフルで楽しそうな国。ベトナム。

     Dscn6352


で、この日ワタクシが行ったお店の名前はハノイ・カフェ。

場所は松山市二番町のビルの4階。

・・てことは、『ベトナムで』・・じゃなくて、『ベトナムの』 ですね。( ̄▽ ̄)

たった一文字で、文章の意味が変わるけんね~。

ハノイ・カフェ。 

美味しいベトナム料理がいただけるっつーことで人気のお店ですね。

Dscn6147_convert_20090529105534

店内も雰囲気あるの~。

Dscn6135

冬にやってた短期のお仕事場で仲良くなった、HさんとIちゃんと。

久々なんで、まー話がはずむことはずむこと。へ(´∀`ヘ)

まずはベトナムの黒ビールでカムパ~イ♪♪beerヘ(゚∀゚ )

Dscn6134

ベトナムビールは薄くて軽くて飲みやすいけど、アルコール度はしっかり5、9%。

ではお料理をば。

Dscn6136

プリプリ海老入り生春巻きdown 当店人気ナンバーワ~ンヽ(´▽`)/notes

Dscn6137_convert_20090529105427

・・・・↑4つあったんやけど、写真撮る前に一個になっとった。Σ(・ω・ノ)ノ!ハヤっ!

人気NO・2 青パパイヤサラダdown

Dscn6138

人気NO・3 ハノイのまぜご飯。

Dscn6146

人気NO・5 若鶏のレモングラス揚げ。

Dscn6141

定番トム・ヤム君・・もといトムヤムクン。 結構辛い!!(*゚∀゚)=3 ムッハー!!

Dscn6144

Dscn6145

・・・んが、クセになる味。デッカいプリ海老も入ってる。代謝が良くなりそ♪

渡り蟹入りのアボカドディップをチップスに乗っけて食べるヤツ↓

Dscn6143

   ↑バッチャン焼きのお皿がベトナムっぽいね~(σ・∀・)σ

メニューにはないんやけど、頼めばアボカドのスライスなども出してくれます。

(アボカド・・塩つけて食べたら美味しーんよね~)

他にもフォーとかグリーンカレーとか色々注文したんやけど、

話に夢中になりすぎてあんまし写真撮れんかった・・・・。

でも、どれもこれも香辛料が効いてて美味しいったらない!

代謝のイイ人なら汗かくね。 ワタクシ冷え性やけど体ポカポカしたもん。




HさんとIちゃんはワタクシよりも年下のカワイイオシャレ女子heart01

Iちゃんなんて、ひと回りくらい年が違うんやないんやろか。

お化粧品などに詳しくて、最近の商品のこととか色々教えてもらえる。φ(・ω・ )メモメモ 

ふたりとも、話しててとっても楽しい!

仕事中もかなりお世話になったなー・・・。たった二ヶ月位前のことなのに、すごく懐かしく感じる。

楽しくて美味しくて、アッという間に5時間くらい経っとった。Σ( ゜Д゜)ハッ!

翌日の朝・・・しゃべりすぎたんと、香辛料のせいでノドがガラガラ。

まるでオカマちゃんみたいな声になってた・・・・・。言うよね~。みたいな?

あ、一応オットにもお土産買って帰りましたよん。

アンプチプーのシュークリームdown いっこ。←ケチ女。

Dscn6198

手ぶらで帰るよりは・・ええやろ?( ^ω^ )

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ホリホリごろ~ん

今回の動画・・音声にワタクシの気色悪い引き笑いが入っております。
また、笑いながら撮ったため、画像がかなり揺れており、
さらに最後あたりでは不適切な発言&お見苦しい画像が・・・
あろうかと思いますが・・・よろしければご覧くださいませ。

いかがでしたしょうか?

カメラを意識しつつホリホリしてくれる、すももさんでした( ^ω^ )

ホリホリしすぎてコーモン様からウ●コが出かかってましたけども( ̄▽ ̄)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »