« 古道具と手作りのお店*工房himeさん | トップページ | 広告を見るウサギ »

実家のお庭は百花繚乱

桜の花ばっかでもなんですので、たまには別の植物の写真をば。

ワタクシの母は昔から花を育てるのが好きheart01

なおかつ、とーても上手であります。

植物を上手に育てる人を 『緑の指・・・グリーンフィンガーをもつ人』 とかいうそうな。

母もその緑の指を持つ人ではなかろうか。 と思う。

・・といっても、人様に見せるための洗練されたガーデニングとか、

計算された美しいお庭とか、そーいうのではなく。

弱っていた植物を元気にして、見事に甦らせたり。

ちっちゃい鉢植えの植物がいつの間にか

何鉢にも増えて、それが何年も何年も毎年キレイに花を咲かせるとか。

そーいうのです。

母に任せると、たいていは再生させてくれます。

子供のころ、玄関の門のところにバラのアーチなんかもあって

初夏にはそれはキレイに花を咲かせていた記憶が。

バラって難しいらしいよね~。

しかし、母も年には勝てず、しかも結構虚弱体質なので

最近はチマチマと花のお手入れ。

母のテリトリーであった庭も、定年後の父に家庭菜園として

すっかり乗っ取られ、ほぼ野菜畑となってしまいましたし。( ̄▽ ̄)

それでも、実家に行くと何かしら花が咲いていて

とりわけこの時期は色とりどり。shine

裏庭の畑の中には、夢のように美しい桃の花が満開だったり。

Dscn4352

コレはもちろん後で桃が出来るので、食べるのも毎年のお楽しみnote

Dscn4346

Dscn4347

見て良し!食べて良しの桃の木。う~ん美しい・・・(´~`)。゜


Dscn4349

朱色に近いボケの花↑ (このネーミングなんとかならんのか)

Dscn4348

ひっそり咲いてるすずらん↑可憐やね~。


前庭には株分けされて、いつの間にか増えまくったカランコエdown

Dscn4526

コレは15年前くらいにワタシが会社の同僚にホワイトデーのお返しで頂いた、

直径15センチくらいの小さな鉢植えを株分けして

母がグングン増やしてくれたものです。今じゃ10鉢くらいになってるし。Σ(・ω・ノ)ノ!

Dscn4524_convert_20090403202757

ワタクシだったら、花が終わった時点で捨ててたカモ・・・ヾ(;´Д`A


Dscn4527

銭の木の花↑  花はちょっと沈丁花にも似てるけど香りがない。

母くらいの年の人が好きな花キャベツも年末には必ず登場。( ^ω^ )

Dscn4528_convert_20090403203026

この庭の洗練されてないところが、なんかイイんよね~。(・∀・)

それに、いつもキチンと掃除されてて気持ちイイの。


庭の植物の世話はタイヘンであります。

ワタクシも結婚して家を持って自分の庭が出来て

ガーデニングモドキなことをしてみて、初めてタイヘンさがわかりました。

花摘み・消毒・水やり・虫とり・雑草取り・肥料やり・・・・etc・・・

植物は手をかけたらかけただけ答えてくれます。

基本、やっぱりマメでないとな~。あたしゃ大ざっぱ。( ̄▽ ̄)かなり。

その点、母のあのマメさは尊敬。 あ、父の作る野菜もオイシイよ♪

庭仕事は大変だけども、楽しみながらノンビリ土いじりをして、

ずーっとずーっと実家のあの庭があってほしいものです。♪(o ̄∇ ̄)/

|

« 古道具と手作りのお店*工房himeさん | トップページ | 広告を見るウサギ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1121757/28946445

この記事へのトラックバック一覧です: 実家のお庭は百花繚乱:

« 古道具と手作りのお店*工房himeさん | トップページ | 広告を見るウサギ »